ボロス兵士のMTG日誌

ボロス兵士イメージ

ボロス兵士のMTG日誌

マジック:ザ・ギャザリングへ愛を捧げるMtGブログ

【ナヤビート】3月8日スタンダードにて使用したデッキレシピ【カードキングダム徳島】

   

みなさん、こんにちわ。私事で更新が滞っており申し訳ございません。私、ボロ兵です。

今回は、3月8日カードキングダム徳島店さんで行われたスタンダード大会にて使用したデッキレシピを紹介したいと思います。

参加した戦績は前回の記事を参照してください。

デッキレシピ ナヤビート

土地 22

森/Forest ×5

踏み鳴らされる地/Stomping Ground×4

寺院の庭/Temple Garden×4

聖なる鋳造所/Sacred Foundry×1

奔放の神殿/Temple of Abandon×1

凱旋の神殿/Temple of Triumph×2

豊潤の神殿/Temple of Plenty×1

ボロスのギルド門/Boros Guildgate×4

呪文 9

ひるまぬ勇気/Unflinching Courage×2

ミジウムの迫撃砲/Mizzium Mortars×2

歓楽者ゼナゴス/Xenagos, the Reveler×3

獣の統率者、ガラク/Garruk, Caller of Beasts×1

ドムリ・ラーデ/Domri Rade×1

クリーチャー 29

エルフの神秘家/Elvish Mystic×3

森の女人像/Sylvan Caryatid×1

漁る軟泥/Scavenging Ooze×3

羊毛鬣のライオン/Fleecemane Lion×4

復活の声/Voice of Resurgence×2

クルフィックスの狩猟者/Courser of Kruphix×4

世界を喰らう者、ポルクラノス/Polukranos, World Eater×4

ゴーア族の暴行者/Ghor-Clan Rampager×4

嵐の息吹のドラゴン/Stormbreath Dragon×4

サイドボード

炎樹族の使者/Burning-Tree Emissary×4

破壊的な享楽/Destructive Revelry×2

魔女跡追い/Witchstalker×3

ロクソドンの強打者/Loxodon Smiter×1

オレスコスの王、ブリマーズ/Brimaz, King of Oreskos×3

セレズニアの声、トロスターニ/Trostani, Selesnya’s Voice×1

自由なる者ルーリク・サー/Ruric Thar, the Unbowed×1

以上が今回使用したデッキレシピです。

はい、ありあわせです。

ただボロスバーンの時と比べると手ごたえはあったように思います。

惜しむべきは土地が22枚だったということ。

これを24~25にしていたら、結果は少し良くなっていたかもしれません。

魔女跡追い/Witchstalker×3・ロクソドンの強打者/Loxodon Smiter×1は完全に空気でした。これをいれるなら土地を入れるかマナ加速系を入れておくべきだと大会が終了して後悔しました。

漁る軟泥/Scavenging Ooze×3もほぼ役に立たず。思えば相手のデッキに生物が入っていない場合もあるのでこれを採用するのならミジウムの迫撃砲/Mizzium Mortarsを後2枚追加しておけばよかった(手持ちプールには2枚しかないのですが)

エルフの神秘家/Elvish Mystic×3・森の女人像/Sylvan Caryatid×1を大型生物のためのマナ加速要員として採用しましたが、これは1マナ2/1クリーチャーでもよかった気がします。

赤を混ぜているデッキにはほぼ確実に嵐の息吹のドラゴン/Stormbreath Dragonが採用されているので垂直落下/Plummetを複数枚サイドに入れておいた方が良かったかもしれません。

炎樹族の使者/Burning-Tree Emissary×4をサイドボードにゴーア族の暴行者/Ghor-Clan Rampager×4をメインに据えたのは功を奏しました。ゴーア族の暴行者/Ghor-Clan Rampagerはかなり仕事をしてくれます。

ありあわせで頑張って構築したので1-3の結果、それぞれの内容はいい方だと思いますがまだまだ調整が必要なデッキ内容です。

鋳造所とかあと3枚は欲しいけど、もうすぐスタン落ちするし買えないね。。。

至高の評決もある理由から欲しいけどRTRもスタン落ちまで数か月だろうしね。。。

現最新ブロックのデュアル土地を買うのが得策かなーと、お財布的に思います。

あと、

オレスコスのプリマーズ

×3の理由は聞かないでください。

 - あの日のおもちゃ箱(過去の記事) , , ,