ボロス兵士のMTG日誌

ボロス兵士イメージ

ボロス兵士のMTG日誌

マジック:ザ・ギャザリングへ愛を捧げるMtGブログ

テーロス公式カードプレビュー開始!

   

SnapCrab_NoName_2013-9-4_5-13-0_No-00

皆さん、こんにちわ。勤め始めて環境に慣れることを最優先している私、タクヲです。

いつもお世話になっているブログサイト様のツイッターを拝見しておりますと、マジックザギャザリング公式サイトから次期エキスパンション、テーロスのカードプレビューが開始されたとのこと!

仕事が最優先な状態ですが、これはチェックせねばと思い、今朝早速チェックしてみました。(記事・情報の更新が他のブログサイト様に比べて遅いのは現時点ではご了承ください。)

テーロスカードギャラリー

↑のリンクからテーロスのカードギャラリーがご覧になることができます。

9月4日現在は少数のみの公開ですが、ざっと目を通しただけでもヤバイカードがたくさんあります。

例えば、

SnapCrab_NoName_2013-9-4_4-51-28_No-00

「乗騎ペガサス」

1白という軽量に加えて自身が飛行。ペガサスと同行して攻撃している人間がターン終了まで飛行を持つ。1/1は心もとないですが、人間に回避能力を持たせるのはかなり好スペックではないでしょうか。

SnapCrab_NoName_2013-9-4_4-51-37_No-00

「天界の執政官」

授与コストで支払うとクリーチャーにエンチャントとしてつけられるクリーチャー。飛行・先制攻撃を有している上、エンチャントしている場合は対象のクリーチャーが+4/+4の飛行・先制攻撃持ちになるという優れたカード。ただし、コストの面から構築に際して何枚投入するか悩みどころ。

SnapCrab_NoName_2013-9-4_4-52-4_No-00

「百手巨人」

テーロスで新たに登場した「怪物化」能力を持つカード。怪物化を行うと怪物的になり+1/+1カウンターが3つ乗る。怪物的であるかぎり、警戒に加えて到達を持ち、各戦闘でさらに99体のクリーチャーをブロック・・・できる!?

99体のクリーチャーをブロックできる!?そりゃいったいどういうシステムだ!

あと、ざっと見た感じ(本当に時間がなくてザッピング程度)で目を引いたのが↓のカード。

SnapCrab_NoName_2013-9-4_4-51-47_No-00

「太陽の勇者、エルズペス」

プレインズウォーカー・初期忠誠度4・4白白

初心者考えでしょうか。+1能力がとんでもなく強い。これ自体のコストが4白白と若干重めですが、どの能力をとってみても弱いところがありません。シングルだと高い値段が付くんだろうなぁ。。。ただ、ドムリなんかと較べるとコストが重いので構築で積むとしたら1、2枚が限度でしょうね。

とまぁこんな感じでテーロスカードギャラリーから気になったカードをピックアップしてみました。

ザッピング程度でしかも白しか見ていないので、ほかの色はまた後日プレビューしてみようと思います。(白しか見れないくらい忙しいのです。。。)

今月発売されるテーロス、とても楽しみなエキスパンションになってまいりました!

(ただ、テーロス発売時期に大会等参加できるかすっごい不安)

ではまた。

 - あの日のおもちゃ箱(過去の記事)