ボロス兵士のMTG日誌

ボロス兵士イメージ

ボロス兵士のMTG日誌

マジック:ザ・ギャザリングへ愛を捧げるMtGブログ

運命再編カード考察(白)

   

運命再編

久しぶりに記事を更新するので身近なネタがない状態での再開ですが、新パック「運命再編」のスポイラーが公開されているということで、プレリリースが開催される今週末までは公式スポイラーから特に「これは使えそう!」というカードをピックアップします。

といっても既にフルスポイラーが公開されているわけですし、一気にピックアップしてしまうとすぐネタが切れてしまうので今回は白に絞ってピックアップしたいと思います。

まずはこの方。

僧院の導師

「僧院の導師」②白 クリーチャーー人間・モンク 2/2果敢(あなたがクリーチャーでない呪文を1つ唱えるたび、ターン終了時まで、このクリーチャーは+1/+1の修正を受ける。)

あなたがクリーチャーでない呪文を1つ唱えるたび、果敢を持つ白の1/1のモンク・クリーチャー・トークンを1体戦場に出す。

最近大流行のジェスカイテンポやジェスカイの隆盛を使用した無限コンボに必ずや投入されるであろうカードがきましたよ。

タルキール覇王譚までの環境では無限コンボは1体に対して+1/+1を延々付与して、最後にプロテクション等を付与してワンキルを狙うというのが多かったようにおもいますが、これの登場により序盤から大量クリーチャー・サイズ大のクリーチャーを並べることが可能になりました。クリーチャーが不足し盤面が不利になりがちなバーン寄りのジェスカイデッキでもバーンカードを使用し続ける限りトークンを生み出し、しかも唱える度に+1なので盤面で遅れをとることなく焼けるわ殴れるわのすげぇ導師ですわ!通販サイトではトップクラスにお高い4000アベレージ!高ぇ!

龍鱗隊の将軍

「龍鱗隊の将軍」③白 クリーチャーー人間・戦士 2/3

あなたの終了ステップの開始時に鼓舞Xを行う。Xはあなたがコントロールするタップ状態のクリーチャーの総数に等しい。(あなたがコントロールするクリーチャーの中で最も小さいタフネスを持つクリーチャーを1体選び、それの上に+1/+1カウンターをX個おく。)

今回から新しく登場した能力「鼓舞」カード。このカードは終了ステップの開始時に鼓舞Xを行うので除去されていないことが前提ですが、この4マナカードが出る4ターン目までにクリーチャーは最大で3体でますね。4ターン目に3体のクリーチャーでアタックし、タップ状態にし第2メインでこのカードを着地させ、無事終了ステップまで行くと、例えば「僧院の速槍」が一番タフネスが小さければ+1/+1カウンターがおかれる事になり、成功すれば4/5というにわかには信じがたいサイズになります。しかも3ターン目に「アブザンの鷹匠」を登場させていれば、4/5飛行というわけがわからないよ!状態に。他には「道の探求者」も果敢持ちでクリーチャー以外の呪文を唱えると絆魂を付与できるので採用の余地は多いにありますね。

 

光変化

光変化 ①白白 エンチャント

光変化が戦場に出たとき、これはエンチャント(クリー チャー)を持つオーラになる。あなたのライブラリーの一番上のカードを予示し、それに光変化をつける。(カードを予示するには、それを裏向きの状態で 2/2クリーチャーとして戦場にだす。それがクリーチャーカードであるなら、そのマナ・コストで、いつでも表向きにしてよい。)

エンチャントされているクリーチャーは飛行と絆魂を持つ。

個人的にはラブニカへの回帰〜テーロス前環境で猛威をふるった「ひるまぬ勇気」の存在にあたると予想します。

つけられるクリーチャーが選択できない、クリーチャーであった場合、表向きにするのにそのクリーチャーのコストを支払わなければいけないですが、そうでなくとも飛行・絆魂を付与できるのは凄まじいと思います。マルドゥやアブザンで何枚か投入されるのではないでしょうか。

マルドゥの悲哀狩り

マルドゥの悲哀狩り 白 クリーチャーー人間・戦士 2/1

マルドゥの悲哀狩りか他の戦士が1体あなたのコントロール下で戦場に出るたび、墓地にあるクリーチャー・カード1枚を対象とする。あなたはそれを追放してもよい。そうしたならあなたは1点のライフを得る。

1マナ2/1のクリーチャー。探査とは相性が悪いでしょうが、そのサイズからして序盤のアタッカー要員として何枚か投入されるのでは。

魂火の大道師

魂火の大道師 ①白 クリーチャーー人間・モンク 2/2

絆魂

あなたがコントロールするインスタント・呪文とソーサリー・呪文は絆魂を持つ。

2青/赤 青/赤:このターンに次にあなたがあなたの手札からインスタント・呪文かソーサリー・呪文を唱えるなら、それを解決するに祭し、そのカードをあなたの墓地に置く代わりにあなたの手札に加える。

テキスト見ただけでコーヒー吹き出すレベル。サイズは2マナで2/2。デフォで絆魂、焼き系カードは全て相手へのダメーじ&自分のライフゲインに。しかもコストは高いものの、1〜2マナの火力カードならほぼ無限に打つことができるとう鬼畜大道師様。これでバーンデッキに入らないわけがない。MTGカードショップ晴れる屋様をはじめ、予約の段階で既に3000弱のお値段も納得の性能、、、ですがもう少しお値段どうにかなりませんか。

というわけで5枚。運命再編のスポイラーから白をピックアップしました。

うーん。運命再編の白はジェスカイを優待している気がするなぁ。

マルドゥ系のカードも欲しかったんだけどな。

このカード達を見る限りでもジェスカイが隆盛するのは目に見えてますね!

しかしそんななか、ティムール・マルドゥでボロ兵は頑張ります!

ボロ兵でした。

 - あの日のおもちゃ箱(過去の記事)