ボロス兵士のMTG日誌

ボロス兵士イメージ

ボロス兵士のMTG日誌

マジック:ザ・ギャザリングへ愛を捧げるMtGブログ

モダンフライデー!調整を繰り返したZooの成績結果はいかに!?

   

6月24日(金)、調整を繰り返した我がモダンフェイバリットデッキであるZooデッキを試したく、ホビーステーション日本橋2’s店にて開催されたモダンフライデーへ参加してきました。

今回はそのモダンフライデーの成績結果レポートです。

ホビーステーションロゴ

大会詳細

開催場所

ホビーステーション日本橋2’s店

日時

6月24日19:00~

フォーマット

モダン

ラウンド数

確定3回戦

各ラウンド試合ハイライト・結果

1ラウンド目 vs青単マーフォーク ◯✕◯

ハイライト

2ゲーム目で各種マーフォークを展開され「波使い」からの「島渡り(相手が島をコントロールしてるとブロックされない)」総アタックで負けを期したものの、
波使い

第3ゲーム目、3/3のナカティルに「グリフの加護」を装備し、延々と殴るスタイル。相手のマーフォークはほぼ地上のみなので飛行を得たナカティルが無双して勝ち。
野生のナカティル
グリフの加護

初回モダンフライデーでは全敗してしまい苦い記憶を残しつつの参加でしたが、何とか勝利!

2ラウンド目 vs白赤人間 ◯◯

2ラウンド目の相手は白赤人間デッキ。
「僧院の速槍」「稲妻の狂戦士」等を「サリアの副官」等で強化して殴ってくる早いタイプのデッキ。
僧院の速槍

稲妻の狂戦士

サリアの副官

しかしこちらのデッキはZoo。
ナカティルでさえ3/3になり、それ以降はもっとデカ物生物がいる動物園。

こちらがナカティル等でブロック、呪文で除去した後にマイフェイバリットカード「聖トラフトの霊」が無双しストレート勝ち。

ここでヒントだボーイ。

今回使用した我がZooデッキ、「聖トラフトの霊」をガン積みしとるで!

20160627_072017

20160627_072032-2

ボーイ、聞くのではない。感じるのだ。

3ラウンド目 ヒミツだ。以下を読んで楽しんでほしい。

ボロ兵が初めてホビーステーション日本橋2’s店モダンフライデーに参加した際にZooデッキを使用されており、試合長引いた結果若干説教下さったZoo使いが第3ラウンドのお相手。

今回もZooなのか!?Zoo使いよ今回もZooで来るのかい!?そうなのかい?ZooなのかいZoo使い!!

蓋を開けてみると「貴族の教主」やら「復活の声」やら「タルモゴイフ」やらでやはりZooデッキを使用されておりましたZoo使い。

尚、この試合でボロ兵、上位卓におり試合開始前にジャッジ兼主催者様から

ジ「この試合は録画して配信させて頂きます!」

ボ「!?あ、ハイいいですよ。。(まじか、動画撮影なんぞ初めてだしガバガバプレイを閲覧者から咎められてしまう。。)」

のシーンがあり、若干緊張が走るボロ兵。

と、ここでネタ晴らし。

ボロ兵が使用したデッキは「聖トラフトの霊」等を絡ませたZooの亜種デッキ、トライバルZooです!
聖トラフトの霊」等ガン積みのZooデッキレシピ、詳細は以下!

【モダン】Zooデッキ

ジャジャーン!

え?何?

ボーイ、それ以上何も言ってはいけない。やつらが見ている。

この最終試合、ジャッジの方が撮影してくださってたのですがボロ兵の力量では動画データをネットの海から探し出すことができずご紹介することができません。

ですのでこのラウンドでは覚えている限りのことを記載します。

第1ターン。「貴族の教主」をプレイする好調な滑り出し。

貴族の教主

そこから「復活の声」をプレイ。さらに「クァーサルの群れ魔導士」をプレイ。「貴族の教主」との賛美コンビネーションで「復活の声」は4/4でアタック!

復活の声

クァーサルの群れ魔道士

延々とこれが続き、第1ゲームはエンド。

お?おぉ!!?これは!?

第2ゲーム。
またしても「貴族の教主」を第1ターンからプレイするナチュラルボーンキレイナマナ・カーブ

そして続きましてまたしても「復活の声」!

復活の声

そして追加の「貴族の教主」2枚目が並ぶ!カードは違えどパターンは第1ゲームと同じ!

貴族の教主

4/4での攻撃が猛威を振るう!

そしてトドメと言わんばかりの「遍歴の騎士、エルズペス」!

遍歴の騎士エルズペス

お、おおおお!!???これは!!???

「負けました!」

おっしゃ!初めてのさんぜ・・・

清◯にいちゃん「ボロ子、それおまえの勝ちちゃう。相手の勝ちや。」

images-2

はい。

ということでミスリードな文章書いてしまい申し訳ございません。

非常に悔しさが残る試合でしたので当ブログ内だけでも勝ちの気分を味わいたかったのです。

上記、勝ちパターンは全て相手のプレイです。吾輩、手も足も出ず。※一部内容が変更になっておりますが大体↑で負けました。

結果、✕✕のストレート負け。

人生初の3-0ならず。

悔しくてキッチン買っちまったよ。。。

台所の嫌がらせ屋

しかし試合終了後、相手のZoo使いの方と雑談したりデッキチェックしてもらったりで以前の説教険悪ムードはどこへやらで完全和解。

2-1で惜しくもプロモゲットならずでしたが非常に手応えとコミュニケーションによる充実感を感じるゲーム内容のフライデーナイトマジックでした。

いいかい?ボーイ。私のモダンデッキに主にアレ的な指摘をするのではないぞ。わかっているね?

タルモゴイフ

 - フライデーナイトマジック , ,