ボロス兵士のMTG日誌

ボロス兵士イメージ

ボロス兵士のMTG日誌

マジック:ザ・ギャザリングへ愛を捧げるMtGブログ

「正しき者vs堕ちし者」予約は絶望的!!!「少年よ、絶望を退ける勇気を持て。」

   

 

正しき者vs墜ちし者ロゴ前回こちらの「正しき者vs墜ちし者」の予約可能記事を公開しました。

2月18日日付が変わるころに公開し、翌19日までに大変なアクセスを頂きまして該当ページの商品販売状況を確認しましたが

公開数時間後には「完売致しました」の文字が!!!

記事を公開したことにより多くのアクセスがあったと思われ、数時間の間にご購入可能上限に達したと思われます。

完売後も該当の「正しき者vs堕ちし者」予約可能記事には大変なアクセスを頂きまして予約できなかった方、本当にぬか喜びさせてしまい申し訳ございませんでした。

続きがあります。↓からどうぞ。

※プロジェクトコアのサイトにて2月27日現在、日本語版が復活しております!通販でお買い求めの方はお早めに!

PROJECTCOREオンラインショップ-マジック・ザ・ギャザリング デュエルデッキ:正しき者vs堕ちし者 日本語版【2月26日発売予定 予約商品】※2月27日09:57時点 2000円で在庫復活

デュエルデッキ「正しき者vs堕ちし者」予約可能だったページは記事公開から数時間で完売!

まずお詫びしなければなりません。

ボロ兵自体がこのようなアクションをとることはめったにないのですが、一人でも多くの聖トラフト難民を救いたく予約可能のオンラインショップを公開させて頂きました。

それにより多くの聖トラフトの霊難民が救われたと思います。(そう思いたい)

ですが、あっという間に該当の商品ページは完売まで達し、その後に記事をご覧になられてアクセスすると「完売しました」の文字にガックリ肩を落とされた方は大勢いらっしゃると思います。

それを思うと申し訳ない気持ちでいっぱいです。

謝らせてください。申し訳ございませんでした。

「正しき者vs堕ちし者」を予約できなかった方への謝罪の意味でこちらをご提案

なんとか聖トラフト難民を救えないものか。。。

そう考えたボロ兵はその後も粘り強くネットサーフィンをしておりました。

もちろん見つけました、「正しき者vs堕ちし者」を予約できる所を。

一つ、前提として認識頂きたいのが商品の定価の倍近い値段をつけているところをご紹介するつもりは毛頭ありません。

だって足下見られてるようで面白くないじゃない?

というわけで以下に2月21日01:10時点でデュエルデッキ「正しき者vs堕ちし者」予約可能なページへのリンクをご用意しました。

デュエルデッキ「正しき者vs堕ちし者」を定価付近で購入検討の方は何も考えずに以下のリンクから即予約せよ!

えらそうなことを言っていると思いますか?

いいえ。実体験としての忠告としてお捉えください。

ボロ兵の当ブログはそんなに大規模なアクセスを見込めているブログではありません。しかしながら先日の記事公開後、数時間で予約完売となったことから紹介後数時間の内には予約は完売となる状況を目の当たりにしております。

どうか、聖トラフトの霊やその他イニストラードを覆う影からの先行収録カードを得るチャンスを逃さないでください。

デュエルデッキはメーカー希望小売価格は2000円弱です。

今ネットで予約できるオンラインショップを軒並みは意見しておりますが、3980円等と法外です。

それならば、その資金を別のカードへ当てて少しでもMTGライフを豊かにしてください。

前置きが長くなりました。2月21日01:16時点で定価付近で予約可能なショップリンクは以下です。

「正しき者vs堕ちし者」予約可能オンラインショップへのリンク

PROJECTCOREオンラインショップ-マジック・ザ・ギャザリング デュエルデッキ:正しき者vs堕ちし者 日本語版【2月26日発売予定 予約商品】※2月27日09:57時点 2000円で在庫復活

PROJECTCOREオンラインショップ-マジック・ザ・ギャザリング デュエルデッキ:正しき者vs堕ちし者 英語版【2月26日発売予定 予約商品】※2月23日時点 在庫復活

Amazon-マジック:ザ・ギャザリング 【日本語】デュエルデッキ:正しき者vs堕ちし者【最安2,300円】

※2月23日時点

Amazon-マジック:ザ・ギャザリング 【英語】デュエルデッキ:正しき者vs堕ちし者【最安2,500円】

※2月23日時点

「正しき者vs堕ちし者」は大変大人気の商品となっており、現在軒並み予約販売は終了しております。

おそらく2月26日の発売時に買おうと思ってもどちらの店舗でも取扱い後、即日完売レベルでしょう。

聖トラフトの霊が1枚2000円平均の価格であることを考えると、このデュエルデッキを定価で購入することにどのような迷いを持ってもいけません。

デュエルデッキに再録されたからといって次期イニストラードを覆う影でも使用出来るか、と言われるとそれは公式のスポイラー待ちで発表次第ですが、次期スタンダードでも使用できればそれは大満足。次期スタンダードで使用できなくともモダンのトリコカラーデッキで採用されていることからモダンを始めようという方も持っておいて損は全くないと断言できます。

MTG歴が長い方は周知の事実でしょうからボロ兵の愚かな発言をお許し頂ければ、「今月26日発売後に入手しよう、という甘い考えは捨ててください。

マジックザギャザリングのカードは生鮮食品や金・株と同じく生ものです。

その時その時の価値、時価が存在します。

手に入れることができるチャンスがあればそのチャンスを絶対に手放さないでください。

二度と手に入る事のないカード、商品かもしれません。

一人でも多くのMTGプレイヤーに価値あるカードが適正な価格で得られることを願って当記事を公開します。

 - NEWS ,