ボロス兵士のMTG日誌

ボロス兵士イメージ

ボロス兵士のMTG日誌

マジック:ザ・ギャザリングへ愛を捧げるMtGブログ

異界月スポイラー!エルドラージ推しをやめろ!な4日目をプレビュー!

   

異界月ロゴ

2016年6月28日、マジック・ザ・ギャザリング米公式サイトにて7月22日(金)発売の新セット「異界月」のプレビュー第2話ビデオ&新カードが公開され、マジック・ザ・ギャザリング日本公式ウェブサイトでも「異界月」カードギャラリーが公開されております。

悪夢の声、ブリセラアイキャッチ

旧イニストラードブロックから存在していた「両面カード」システムに加え、2枚のカードを裏返して1枚のカードとして扱う「合体」システムが新たに加わることが発表されたのが第1日目。

強力なアンコモンカード、エントリーセットレアが公開されたのが2日目。

第3日目はついに姿を見せ始めた「狼男」「吸血鬼」「ゾンビ」シナジーを有するカードが公開され、迎えたプレビュー4日目。

新カード公開の熱が冷めやらぬ中、いよいよプレビューウィークも中盤に差し掛かろうとしています!

4日目公開の新カードをプレビュー!

『異界月』 | マジック:ザ・ギャザリング日本公式ウェブサイト

異界月収録カードギャラリーは以下のマジック・ザ・ギャザリング日本公式ウェブサイトにて公開されております。

http://magic.wizards.com/ja/node/1031666

異界月プレビュー4日目新規公開カード

Dezimierer der Provinzen Wharf Infiltrator
Dezimierer der Provinzen Wharf Infiltrator
クリーチャー – エルドラージ・猪 レアリティ:神話レア

現出 6マナ緑マナ緑マナ緑マナ
Dezimierer der Provinzenを唱えたとき、あなたがコントロールするクリーチャーはターン終了時まで+2/+2の修整を受けるとともにトランプルを得る。
速攻、トランプル

クリーチャー – 人間・ホラー レアリティ:レア

潜伏
Wharf Infiltratorがプレイヤー1人に戦闘ダメージ与えるたび、あなたはカードを1枚引いてもよい。そうしたなら、カードを1枚捨てる。
あなたがクリーチャー・カード1枚を捨てるたび、あなたは2マナを支払ってもよい。そうしたなら、無色の3/2のエルドラージ・ホラー・クリーチャー・トークン1体を戦場に出す。

Lupine Prototype 殺害
Lupine Prototype 殺害
アーティファクト・クリーチャー – 狼・構築物 レアリティ:レア

Lupine Prototypeはプレイヤー1人の手札にカードがない場合をのぞき、攻撃したりブロックしたりできない。

クリーチャー1体を対象として、それを破壊する。
Whispers of Emrakul Emrakul’s Evangel
Whispers of Emrakul Emrakul’s Evangel
ソーサリー レアリティ:アンコモン

対戦相手1人を対象とする。そのプレイヤーは、カードを1枚無作為に選んで捨てる。
昂揚 – あなたの墓地にあるカードにカード・タイプが合計4種類以上含まれるなら、代わりにそのプレイヤーはカードを2枚無作為に選んで捨てる。

クリーチャー – 人間・ホラー レアリティ:レア

タップコスト,Emrakul’s Evangelと他のエルドラージでないクリーチャーを任意の数生け贄に捧げる:この方法で生け贄に捧げた数に等しい数の無色の3/2のエルドラージ・ホラー・クリーチャー・トークンを戦場に出す。

Ulvenwald Captive Ulvenwald Abomination
Ulvenwald Captive Ulvenwald Abomination
クリーチャー – 狼男・ホラー レアリティ:コモン

防衛
タップコスト:あなたのマナ・プールに(緑)を加える。
5マナ緑マナ緑マナ:Ulvenwald Captiveを変身させる。

クリーチャー – エルドラージ・狼男 レアリティ:コモン

タップコスト:あなたのマナ・プールに無色マナ無色マナを加える。

Grapple with the Past 永遠の災い魔
Grapple with the Past 永遠の災い魔
インスタント レアリティ:コモン

あなたのライブラリーの上から3枚のカードをあなたの墓地に置く。あなたはあなたの墓地からクリーチャー・カード1枚か土地カード1枚をあなたの手札に戻してもよい。

異界の進化 ガイアー岬の療養所
異界の進化 ガイアー岬の療養所

Dezimierer der Provinzen

「現出 6マナ緑マナ緑マナ緑マナ Dezimierer der Provinzenを唱えたとき、あなたがコントロールするクリーチャーはターン終了時まで+2/+2の修整を受けるとともにトランプルを得る。速攻、トランプル 7/7」

唱えたときに+2/+2+トランプル付与・速攻、トランプル7/7

「はい、今君死にました」ってやつですね。わかります。

イラスト的にボロ兵は好みなのですがそのコストからしてランプデッキに入るんでしょうね。(ボロ兵、ランプきらい)

問題は現出コストで唱える場合、最速何ターン目になるのか?また、その場合恩恵を受けることができるクリーチャーは場に何体いることが可能か?が活躍できるか否かの課題になってくると思われます。

それか普通に速攻、トランプル、7/7で殴りにいくならこのカードとか。

末永く

そして物議を醸しだしている「異界の進化」は要チェックカードでしょう。

異界の進化

スタンダード環境では3ターン目に唱えることとなりますがそうなった場合、4マナ(生け贄=2マナ生物)以下のクリーチャーを場に出すということになります。

4マナ以下で3ターン目に出して嬉しいカードをチェックしておく必要がありますね。(現出と組み合わせて考えると非常にややこしいのでボロ兵はあきらめました。

そして現スタンダード環境でボロ兵が愛用している白緑トークンデッキに採用を検討しているのが以下のカード。

Emrakul’s Evangel

クリーチャー – 人間・ホラー レアリティ:レア

タップコスト,Emrakul’s Evangelと他のエルドラージでないクリーチャーを任意の数生け贄に捧げる:この方法で生け贄に捧げた数に等しい数の無色の3/2のエルドラージ・ホラー・クリーチャー・トークンを戦場に出す。

白緑トークンデッキに採用できそうなカードですが問題はそのマナコスト。

ただでさえクリーチャー少な目なデッキなので、このカードのために避ける枠は存在するのか?

白緑トークンデッキの天敵である≪悪性の疫病≫への対策となるか?が肝となってきそうです。

悪性の疫病

確認だけど「このカードのみを生け贄にした場合でも3/2エルドラージ・ホラー・トークン1体は出せる」んだよね?(でなければいらんこ

文章読む限りではそう受け取れますがどうなんでしょう?

教えてルール詳しい紳士さま。

 

 

異界月プレビューウィーク、中盤に差し掛かっておりますが未だに全PWの興奮を喚起する手を緩める気配が感じられません!

最後まで目を離せない異界月、今後のスポイラー公開に期待です!(マジで狼男頑張って

 

異界月プレビュー3日目新規公開カード

Harmless Offering 流城の死刑囚
Harmless Offering 流城の死刑囚
ソーサリー レアリティ:レア

対戦相手1人と、あなたがコントロールするパーマネント1つを対象とする。そのプレイヤーは、そのパーマネントのコントロールを得る。

ヴォルダーレンの下層民 血統の撤廃者
ヴォルダーレンの下層民 血統の撤廃者
憑依された死体 巧妙なスカーブ
憑依された死体 巧妙なスカーブ
老いたる深海鬼 魂分離機
老いたる深海鬼 魂分離機
詮索好きのホムンクルス 貪欲な読書家
詮索好きのホムンクルス 貪欲な読書家
縫い師の移植
縫い師の移植
ギサとゲラルフ 血の間の僧侶
ギサとゲラルフ 血の間の僧侶
ヴィルディンの群れの除けもの ドローン群れの身内
ヴィルディンの群れの除けもの ドローン群れの身内
くすぶる狼男 噴出する戦慄狼
くすぶる狼男 噴出する戦慄狼
ケッシグをうろつくもの しなやかな捕食者
ケッシグをうろつくもの しなやかな捕食者

ついに来た「狼男」「吸血鬼」「ゾンビ」シナジーカード!

イニストラードを覆う影までのスタンダードは人間がさいつよでしたが、これは各部族の群雄割拠の時代到来か!?

個人的には≪ギサとゲラルフ≫、≪血の間の僧侶≫、≪Voldaren Pariah/Abolisher of Bloodlines≫に期待!

ギサとゲラルフ
血の間の僧侶
Voldaren Pariah
Abolisher of Bloodlines

≪ギサとゲラルフ≫からして異界月発売後のゾンビシナジーデッキは青黒で間違いないでしょう。

そしてイニストラードを覆う影までは活躍を見せることができなかった吸血鬼デッキを完成させるであろう吸血鬼カード、≪血の間の僧侶≫、≪Voldaren Pariah/Abolisher of Bloodlines≫。

「異界月」はイニストラードを覆う影以上に全国各地のPWに剥かれるパックセットになるだろうとボロ兵は予感します!

狼男カードがリミテッド向きなのはヒミツ。

異界月プレビュー2日目新規公開カード

完成態の講師 繰り返しつくしたもの
完成態の講師 繰り返しつくしたもの
単体騎手 同体騎手
単体騎手 同体騎手
白髪交じりの釣り人 不気味なアンコウ
白髪交じりの釣り人 不気味なアンコウ
棚卸し 流電砲撃
棚卸し 流電砲撃
身分泥棒 墓地からの徴用
身分泥棒 墓地からの徴用
エムラクールの影響 地獄の樹
エムラクールの影響 地獄の樹

異界月エントリーセットレア

Sanctifier of Souls Niblis of Frost
魂の聖別者 霜のニプリス
Noosegraf Mob Assembled Alphas
絞墓の群衆 集合した頭目
Ulvenwald Observer
ウルヴェンワルドの観察者

昨日の≪異端の聖戦士、サリア≫、≪サリアの槍騎兵≫公開から興奮の余韻冷めやらぬ間に公開された≪単体騎手/同体騎手≫。

単体騎手
同体騎手

1マナ白マナの軽量マナコストクリーチャーとは思えないブッ壊れ性能を有しています!

1マナ白マナ先制攻撃・絆魂ってなんぞ!!しかもアンコモンてあんた!次環境スタンダードの白主役は君に決めた!

そしてTwitter界隈で物議を醸している既存カードがこちら↓。

オジュタイの命令

墓地にある≪単体騎手≫をリアニメイトしてその後4点ライフゲイン。終了ステップに変身ということですね?わかります。

≪異端の聖戦士、サリア≫≪サリアの槍騎兵≫、そしてアンコモン枠で公開された≪単体騎手/同体騎手≫。

謎の白カード推しに「何か裏があるのではないか?」と勘ぐってしまうレベルの白カードの強さ。

そして約束される人間シナジー。

ウィザーズがこれで我々への驚きの手を止めるはずがありません。
今後のスポイラー公開に期待です!

異界月「合体」カード

異界月に搭載されるギミックの詳細は以下のマジック・ザ・ギャザリング日本公式ウェブサイトリンクからご確認を。

『異界月』のメカニズム|マジック:ザ・ギャザリング

≪のたうつ居住区、ハンウィアー≫第1面(合体前)≪ハンウィアー守備隊≫≪ハンウィアーの要塞≫

ハンウィアー守備隊 ハンウィアーの要塞
ハンウィアー守備隊 ハンウィアーの要塞
のたうつ居住区、ハンウィアー
のたうつ居住区、ハンウィアー

≪悪夢の声、ブリセラ≫第1面(合体前)≪折れた刃、ギセラ≫≪消えゆく光、ブルーナ≫

折れた刃、ギセラ 消えゆく光、ブルーナ
折れた刃、ギセラ 消えゆく光、ブルーナ
悪夢の声、ブリセラ
悪夢の声、ブリセラ

≪騒がしい徒党≫第1面(合体前)≪墓ネズミ≫≪夜深の死体あさり≫

墓ネズミ 夜深の死体あさり
墓ネズミ 夜深の死体あさり
騒がしい徒党
騒がしい徒党

物理的に新たなシステムを導入してきたウィザーズ。
全国PWの期待と予想を良い方向に裏切るイカすプレビュープレイングに脱帽せざるを得ません。

「合体」カードはどれもゲームエンド級の能力を内包したパワーカード。

これはスタンダードシーンに多大な影響を与えるでしょう!

異界月プレビュー1日目新規公開カード

その他、異界月で収録が決定・公開されたカードもプレビューします。

一部英語版カードで公開されております。日本語訳はボロ兵による意訳と捉えてください。

※英語版カードは日本語版カードが公開され次第差し替えております。

遥かなる旅路 夜明けのグリフ
遥かなる旅路 夜明けのグリフ
異端聖戦士、サリア サリアの槍騎兵
異端聖戦士、サリア サリアの槍騎兵
冷たいわしづかみ 非実体化
冷たいわしづかみ 非実体化
邪悪借用 節くれ木のドライアド
邪悪借用 節くれ木のドライアド
不憫なグリフ
不憫なグリフ
謎の石の断片 エムラクールのオーロラ
謎の石の断片 エムラクールのオーロラ

既出カード

約束された終末、エムラクール 久遠の闇からの誘引
約束された終末、エムラクール 久遠の闇からの誘引
爪の群れのウルリッチ 揺るぎない頭目、ウルリッチ
爪の群れのウルリッチ 揺るぎない頭目、ウルリッチ

イニストラードを覆う影から続投でマッドネス・昂揚能力は継続、そして新たに加わったキーワード能力「増呪」「現出」。

邪悪借用

不憫なグリフ

「フェイクでは?」と噂されていたイニストラードを代表するカード「サリア」も正式に公開、収録が決定されました。

さらに以前のサリアよりも妨害能力が上がったことにより喜びの声が各地で上がっている模様です。

Thalia, Heretic Cathar

その他、いろいろ言いたいことは山ほどあるプレビュー1日目ですがまとめるとなんというか、

みんな元気でプレビューウィーク楽しいよね。

「異界月」デベロップ詳細

異界月イメージ

異界月イメージ

セット名 『異界月』
ブロック 『イニストラードを覆う影』ブロック 第2セット/全2セット
カード種類数 205
プレリリース・イベント 2016年7月16~17日
発売日 2016年7月22日
発売記念ウィークエンド 2016年7月22~24日
ゲームデー 2016年8月13~14日

 

Magic Onlineプレリリース・イベント 2016年7月29日~8月1日
Magic Online発売日 2016年8月1日
Magic Onlineリリース・イベント 2016年8月1~17日

 

プロツアー『異界月』 2016年8月5~7日
プロツアー『異界月』開催地 オーストラリア・シドニー
プロツアー『異界月』フォーマット スイスラウンド:

  • スタンダード
  • 『異界月』/『異界月』/『イニストラードを覆う影』ドラフト

トップ8:

  • スタンダード

 

公式3文字略号 EMN
Twitterハッシュタグ #MTGEMN
初期コンセプト/ゲーム・デザイン Ken Nagle (主任)
Mark Rosewater
Shawn Main
Ben Hayes
Bryan Hawley
Kelly Digges
最終ゲーム・デザイン/デベロップ Sam Stoddard (リーダー)
Dave Humpherys
Jackie Lee
Bryan Hawley
Melissa DeTora
Matt Tabak (協力)
言語 英語、簡体字中国語、繁体字中国語、フランス語、ドイツ語、イタリア語、日本語、韓国語、ポルトガル語、ロシア語、スペイン語
販売商品 ブースターパック、エントリーセット*、Fat Pack*
(* 発売されない言語があります。一部Magic Onlineでの取り扱いがありません)

7月22日発売のマジック・ザ・ギャザリング新セット「異界月」関連の商品はこちらから予約&購入や!

マジック:ザ・ギャザリング 異界月 ブースターパック(日本語版) 36パック入りBOX

マジック:ザ・ギャザリング 異界月 ブースターパック(英語版) 36パック入りBOX

マジック:ザ・ギャザリング 異界月 エントリーセット(日本語のみ) 5種セット

マジック:ザ・ギャザリング 異界月 ファットパック(英語版)

出典

MAGIC: THE GATHERING

Access Magic: Eldritch Moon Episode 2 | MAGIC: THE GATHERING

『異界月』 | マジック:ザ・ギャザリング日本公式ウェブサイト

 - プレビュー , ,