ボロス兵士のMTG日誌

ボロス兵士イメージ

ボロス兵士のMTG日誌

マジック:ザ・ギャザリングへ愛を捧げるMtGブログ

ゲートウォッチの誓いフルスポイラー!公開最終日に更新停止したあの日から〜

      2016/02/07

マジック:ザ・ギャザリング日本公式サイトにてゲートウォッチの誓いスポイラーが公開され、年末より各MTGブログ様・ショップ様がプレビューを開始されておりました!

1月22日にゲートウォッチの誓いは発売され、ゲートウォッチの誓い含む現スタンダード環境ははじまったばかり!

ゲートウォッチの誓いでどのようなカードが追加されたのか!?

フルスポイラーが公開されたゲートウォッチの誓いを今更ながらまとめます。

新サイトがあらかた出来上がったこのタイミングを逃すとゲートウォッチの誓いプレビューは見逃しとなってしまいますので、早速見ていきたいと思います!

早速プレビュー10日目で息絶えてしまいました!(苦笑)10日目の新出カードを今更出しても「そんなの知っとるわ!」な感じなので10日目として現在の注目カードをピックアップしたいと思います!

尚、当ボロス兵士のMTG日誌では現在MTG日本公式サイト・海外大手トレカ通販サイト「TCGplayer」等の情報を元に執筆しております。

※いよいよ佳境!2月4日日本時間23:00現在、日本公式サイトでの10日目最終日まとめです!

※10日目は2月4日時点で高騰が見込まれる優良カードをピックアップします!

ゲートウォッチの誓い10日目最終日以降優良カードピックアップ

 

ゲートウォッチの誓い 優良カードピックアップ(無色)

難題の予見者

難題の予見者

エルドラージランプデッキ等でフル投入されることも珍しくない難題の予見者!

相手の手札を見て土地以外ならなんでも追放できる万能さは思考囲いを彷彿とさせます。

お値段もレアとしてはトップレベルの高価格カード。

大いなる歪み、コジレック

大いなる歪み、コジレック

こちらもエルドラージランプデッキにウラモグと共にフィニッシャーとして登場するコジレック。

発売から数週間しか立っていませんがもちろんトップレア!

 

ゲートウォッチの誓い 優良カードピックアップ(白)

変位エルドラージ

変位エルドラージ

ブリンク能力が人気の白エルドラージ、「場に出た時〜」のクリーチャーをに対し能力を起動して再利用!サイとか!サイとか!

保護者、リンヴァーラ

保護者、リンヴァーラ

こちらは白の神話レア枠から保護者、リンヴァーラ!6マナがネックですが盤面をひっくり返す力を秘めており、ピン差しを見かけます。以外とプレイアブル?

復興の壁

復興の壁

ノーマークだった白のアンコモンカード「復興の壁」。単に見逃していただけでだと思いたいですが、これ自体は0/6の防衛持ちなので壁としてしか運用できませんが、場に出た時に速攻持ちの3/3クリーチャーと共に出るので攻防に優れています。変位エルドラージとのコンボで土地クリーチャー軍団の完成や!

ゲートウォッチの誓い 優良カードピックアップ(青)

空間の擦り抜け

空間の擦り抜け

今のところ目立った動きのない青ですが、ウィニー系デッキで注目・使用されている優良コモンカード。

1マナでアンブロック&1ドロー&墓地を肥やして探査のコストの1マナ3役でコモンはやり過ぎでは?

ゲートウォッチの誓い 優良カードピックアップ(黒)

ゲトの裏切り者、カリタス

ゲトの裏切り者、カリタス

この方は最近まで500円だったんだよ。。。今アベレージ1500円だよ。。。何があったんだよ。500円時に買っておけばよかったよ。

yaminosyoaku

闇の掌握

サイもアナフェンザも怖くない!ー4/ー4はすばらしいパワーダウン率!色拘束がキツいですが現スタンダード環境のメインを張っているクリーチャーをほぼ無力化できる点は好評価!エルドラージ相手にはサイド候補だよ?

ゲートウォッチの誓い 優良カードピックアップ(赤)

コジレックの帰還

コジレックの帰還

おそらく現時点でゲートウォッチの誓いトップレア。3マナインスタントで全体に2点ダメージ。

7コスト以上のエルドラージクリーチャーを唱えると、このカードを追放で全体に5点ダメージ。

エルドラージランプデッキにはほぼ100%入っていると思って間違いなしのカード。

炎呼び、チャンドラ

炎呼び、チャンドラ

ちらほら見かける程度ですが着地後には猛威を振るうイメージのチャンドラさん。

奥義以外がすでに奥義臭い。これでコストがあと少しでも低ければトップレアは間違いなかったでしょうね。

無謀な奇襲隊

無謀な奇襲隊

怒濤コストでないと力を発揮できないのが難点か。ポテンシャルは秘めていると思いますがなかなか見かけません。

コラガンの後輩としてこれからに期待したい1枚。

ゴブリンの闇住まい

ゴブリンの闇住まい

マルドゥデッキには即採用級のカード。私の目に狂いはなかった。まだ買ってないけど。

5マナですが4積も考えられる優秀さでマルドゥコントロールデッキ等で大活躍中。おまけの威迫もなかなか。

ゲートウォッチの誓い 優良カードピックアップ(緑)

森の代言者

森の代言者

アブザンデッキの新たなメインカードとなれるか?

基本2/3ですが後半に土地6つ以上なら4/5警戒と包囲サイと肩を並べられるスペックに。

土地クリーチャーにもパワー・タフネス+2修正なので各種ミシュラランドが脅威に。

世界を壊すもの

世界を壊すもの

こちらもエルドラージランプデッキで難題の予見者が出た次ぐらいに出てくるカード。唱えられたが最後無条件でアーティファクトかエンチャントか土地が追放されるので手札破壊系で手札にある時点で即落とすのが吉。

蔑みとかはダメだよ。この人手札に戻っちゃうから追放ね。精神背信とか無限の抹消とか。

ゲートウォッチの誓い 優良カードピックアップ(多色)

永代巡礼者、アイリ

永代巡礼者、アイリ

サクリファイスデッキで活躍中?何気に使用率が高いカード。

個人的には案外使いづらいイメージだけど接死2/3が優秀。しかしこれ単体ではダメだと思うので何かの仕組みが必要。

嵐追いの魔道士

嵐追いの魔道士

今後のモダンを視野に入れると是非4枚購入、いや、100枚購入は検討したいカード。

飛行・速攻・果敢1/3は天下とれるレベルでなぜアンコモンなのか。いや助かりますけどね。

反射魔道士

反射魔道士

以外と好評価な反射魔導士さま。以前は低評価つけてて申し訳ございませんでした。

テンポを遅らせることができる点が好評みたい。

ゲートウォッチの誓い9日目までの新出公開カード

ゲートウォッチの誓い 無色カード

歪める嘆き

歪める嘆き

ゲートウォッチの誓い 白カード

救援隊長

救援隊長

ゲートウォッチの誓い 青カード

次元潜入者

次元潜入者

牙の贈り物

牙の贈り物

ゲートウォッチの誓い 黒カード

静寂を担うもの

静寂を担うもの

真実を覆すもの

真実を覆すもの

ゲートウォッチの誓い 赤カード

ゴブリンの自在駆け

ゴブリンの自在駆け

ゲートウォッチの誓い 多色カード

野生生まれのミーナとデーン

野生生まれのミーナとデーン

ゲートウォッチの誓い アーティファクトカード

面晶体の這行器

面晶体の這行器

予見者のランタン

予見者のランタン

ゲートウォッチの誓い8日目までの新出公開カード

ゲートウォッチの誓い 無色カード

現実を砕くもの

現実を砕くもの

難題の予見者

難題の予見者

ゲートウォッチの誓い 青カード

面晶体の連結

面晶体の連結

ゲートウォッチの誓い 黒カード

ドラーナに選ばれし者

ドラーナに選ばれし者

ゲートウォッチの誓い 赤カード

炎呼び、チャンドラ

炎呼び、チャンドラ

巨人の陥落

巨人の陥落

チャンドラの誓い

チャンドラの誓い

ゲートウォッチの誓い 緑カード

死すべき定め

死すべき定め

森の代言者

森の代言者

ゲートウォッチの誓い 多色カード

虚空を継ぐもの

虚空を継ぐもの

ベイロスの虚身

ベイロスの虚身

岸壁安息所の吸血鬼

岸壁安息所の吸血鬼

嵐追いの魔道士

嵐追いの魔道士

武器の教練者

武器の教練者

ゲートウォッチの誓い7日目までの新出公開カード

ゲートウォッチの誓い 土地カード

廃集落

廃集落

平穏なる広野

平穏なる広野

燃え殻の痩せ地

燃え殻の痩せ地

曲がりくねる川

曲がりくねる川

森林の地溝

森林の地溝

水没した骨塚

水没した骨塚

ゲートウォッチの誓い 白カード

変位エルドラージ

変位エルドラージ

ギデオンの誓い

ギデオンの誓い

ゲートウォッチの誓い 黒カード

頭蓋ふるい

頭蓋ふるい

ゲトの裏切り者、カリタス

ゲトの裏切り者、カリタス

ゲートウォッチの誓い 赤カード

巨岩投下

巨岩投下

紅蓮術師の突撃

紅蓮術師の突撃

ゲートウォッチの誓い 緑カード

世界を壊すもの

世界を壊すもの

洞察の具象化

洞察の具象化

ゲートウォッチの誓い アーティファクトカード

骨の鋸

骨の鋸

ゲートウォッチの誓い6日目までの新出公開カード

ゲートウォッチの誓い 土地カード

さまよう噴気孔

さまよう噴気孔

Twitterで「つええ!」と噂されているカード。
2マナ青マナ赤マナでターン終了時までクリーチャー化。0マナ(実質コストなし)でパワー・タフネスを入れ替えることができる。

使いどころがわかってなければ扱いの難しそうなカード。

ゲートウォッチの誓い 青カード

終止符のスフィンクス

終止符のスフィンクス

次期環境でよく見かけることになるであろうコントロールのフィニッシャー枠。

優秀な除去呪文の対象にならない点や打ち消されない点が非常に固く、個人的に採用を検討したいカード。

ゲートウォッチの誓い 緑カード

ニッサの誓い

ニッサの誓い

戦場に出た時にデッキトップから3枚をみて1枚をサーチすることができ、プレインズウォーカー呪文を唱えるときに色事故を防げるカード。

伝説のエンチャントなので場に1枚しか出せないが、それでも緑マナだけという圧倒的な軽量コストで張り替えが横行しそう。

4積も考えられる優秀カード。

ゲートウォッチの誓い5日目までの新出公開カード

ゲートウォッチの誓い土地カード

風切る泥沼

風切る泥沼

ニュース記事でもお伝えしましたが黒緑のミシュラランドです!

1BGアクティベートで接死持ち2/2クリーチャー化はビートダウン殺し!

これで地上生物は全部打ち取っちゃうよ!

アブザン強化はもうええねん!マルドゥ強化しなさいよ!バシー

 

タズリ将軍

タズリ将軍

場に出た時に同盟者をサーチし手札に加えることができ、WUBRGでターン終了時まで自身がコントロールする同盟者の色の数だけ+X/+X修正。

同盟者にしか恩恵がなく、5マナ3/4のサイズで考えると風番いのロックの方が優秀。個人的にがっかり神話枠。

終止符のスフィンクス

終止符のスフィンクス

打ち消されない飛行・呪禁5/5生物フィニッシャー。

コントロールデッキの新たなフィニッシャーとして採用が見込まれるカード。

これを打ち取るには対象を選ばない生け贄除去系、全体除去しかない模様。

ジェイスの誓い

ジェイスの誓い

新たに公開されたサイクル。

場に出た時に3ドロー、2ディスカード。

自身のアップキープ開始時にコントロールするプレインズウォーカーの数だけ占術Xを行う。

このジェイスの誓い登場により、「ヴリンの神童、ジェイス」が最速3ターン目に裏返ることが可能になった。

想定パターン「2ターン目までにフェッチ2枚を切って「ヴリンの神童、ジェイス」を着地させる(墓地は2枚)。3ターン目に「ジェイスの誓い」を設置し3ドロー、2ディスカード(墓地は4枚)し、その後「ヴリンの神童、ジェイス」タップ能力で1ドロー、1ディスカード(墓地5枚によりPW化)。4ターン目以降、PW化したジェイスが生き残っている限り毎ターンアップキープ開始時に最低占術1を行える。」

あってるよね?

歪みの預言者

歪みの預言者

シールド戦向きなスペック・能力なためスルー。

鞭打つ触手

鞭打つ触手

悲哀まみれの占術1が追放になったバージョン。

搭載歩行機械が蔓延する環境なので是非採用。

怒りの具象化

怒りの具象化

 

上陸デッキに最適なカード。

4マナ4/3はまぁまぁのスペックだと思われ、トランプル標準装備が好印象。

しかも上陸する度に土地1枚をターン終了時まで速攻・トランプル・3/3のクリーチャー化は凄い。フェッチ切って土地出したら2体の速攻・トランプル・3/3がでることに。ヤバス。

姿を欺くもの

姿を欺くもの

7マナ8/8。

自身戦闘開始時にデッキトップを公開しそれがクリーチャーカードであったなら、このカード以外のクリーチャーはその公開されたクリーチャーカードのコピーになることができる。

ややこしいけど勘違いしそうだから確認。

公開されたデッキトップのクリーチャーカードのコピーになるのは「姿を欺くもの」以外ね。あとコピーする数の指定はない模様。

石鍛冶の傑作

石鍛冶の傑作

今のとこ使い道が思い付かない装備カード。

 

ゲートウォッチの誓い4日目までのマジック:ザ・ギャザリング日本公式サイト公開カード

ゲートウォッチの誓い土地カード

荒地

荒地

まずは荒地(あれち)!

今回から初めて採用されるマナ種類で、色々と注意しなければいけないことがある模様。(※荒地コストの記事は後日執筆)

鏡の池

鏡の池

で、でたー!神話の土地や!値段いくらくらいするんやろう。。。3マナタップ生け贄でインスタントorソーサリーをコピー。5マナタップ生け贄で制限なしのコピートークン生成。

これお財布をしっかり暖めとかなあかんやつや。

崩壊する痕跡

崩壊する痕跡

タップイン、無色土地。しかしながら場に出た時に好きな色のマナを加えられる能力があるため実質アンタップインとして扱えるでしょう。

海門の残骸

海門の残骸

アンタップインの無色土地。制限付きの手札補充カード。

未知の岸

未知の岸

採録の土地は未知の岸。無色マナを加えることとマナを変換することが可能。

オラン=リーフの廃墟

オラン=リーフの廃墟

タップイン土地。無色マナ生成・無色クリーチャーを永続的に強化。

鋭い突端

鋭い突端

他ブログ様でも早い段階から情報が出回ってその真偽が問われ賑わっていた土地カード!本物だった模様!

タップインが痛いところではあるけど、ボロ兵としては購入しなければいけないカード。

マルドゥカラーのデッキに採用するには乱脈な気孔との枚数配分が難しそう。

 

ゲートウォッチの誓い無色カード

大いなる歪み、コジレック

大いなる歪み、コジレック

コントロール相手でも怖くない初期手札に戻す能力・威迫、X点呪文打ち消し。

これは…ポストウラモグ!

エルドラージのミミック

エルドラージのミミック

2マナ2/1無色クリーチャー。

他の無色クリーチャーが自分の場に1体出る度にパワー・タフネスをターン終了時までそのクリーチャーのパワーとタフネスに変更。

エルドラージランプデッキでゲーム後半でも腐らなさそう。エルドラージデッキの新たなフィニッシャーとなるか。

終末を招くもの

終末を招くもの

で、出たー!「おまえのターンでもアンタップするやで!」奴!

しかも軽量コストで色々悪さする人や!(適当)

次元の歪曲

次元の歪曲

2マナ+3/−3!

序盤の相手軽量クリーチャーを除去したり、中盤以降の自軍タフネス4以上をパワーアップしたりとかなり汎用性が高そうなカード!

しかもアンコモン!ありがたや…ありがたや…。

ゲートウォッチの誓い白カード

ゲートウォッチ招致

ゲートウォッチ招致

プレインズウォーカーサーチカード!

3マナという混雑地帯にどう採用するか?4マナ域のPWに良カードが多い環境のため3ターン目にゲートウォッチ招致でサーチし4ターン目にPW着地は鉄板化しそう。

保護者、リンヴァーラ

保護者、リンヴァーラ

白の初神話枠は、6マナ飛行5/5のリンヴァーラ!

ライフ差をひっくり返す能力と3/3トークン生成能力は強力。

しかし6マナという重さがネックか。

風番いのロックがスタンダード落ちした際の新たなフィニッシャーとして検討。

岩屋の装備役

岩屋の装備役

2マナ2/2は業界基準(ボロ兵調べ)!

装備品を用意する必要があるため専用デッキを作る必要があるか。

ムンダの先兵

ムンダの先兵

5マナ3/3の自身と他の同盟者をタップすることにより自分の全クリーチャーのパワー・タフネスを底上げすることができる。

ただテンポが非常に悪そう。

戮力協心

戮力協心

3マナソーサリーでクリーチャー最大2体対象に+1/+1カウンターを1個おき、1ドロー。

マルドゥでは使わない…かな?

鑽火の輝き

鑽火の輝き

き、キター!

2マナインスタントでタフネス等数値関係なしに攻撃クリーチャーを破壊!

アンコモンだから4枚確保は必須!

ゲートウォッチの誓い青カード

押し潰す触手

押し潰す触手

6マナソーサリーで土地以外のカードを全て手札に戻す。

怒濤コスト5マナだと上記に加え、8/8のタコを出す。

比較分析

比較分析

怒濤3マナで2ドロー。

深水潜み

深水潜み

4マナブロック不可を付与、戦闘ダメージで1ドロー。

ただ6マナなのでシールド戦での活躍を期待。

ゲートウォッチの誓い赤カード

ヴァラクートの暴君

ヴァラクートの暴君

基本7マナで5/4は赤ドラゴンとしては失格。

ただし怒濤5マナで唱えることができ、プレイヤーorクリーチャーに3点飛ばせる点は○。

無謀な奇襲隊

無謀な奇襲隊

基本3マナで2/1速攻持ち。

怒濤2マナで戦場に出た場合、ターン終了時まで他のクリーチャーは速攻と+1/+0を持つ。

無謀な奇襲隊「ア、コラガンセンパイチース」

コラガン「是非我がマルドゥへ!」

ロック「お前リストラやで」

コラガンの強さを実感している私としては個人的に是非4枚採用を検討したい良カード!

ゴブリンの闇住まい

ゴブリンの闇住まい

リーク段階で情報が出回っていたカード。

戦場に出たとき、墓地の3マナ以下のインスタント・ソーサリーをマナコストを支払うことなく唱える事が可能。

5マナなので1枚差しで5枚目のはじける破滅として採用するのが濃厚。

エルドラージの寸借者

エルドラージの寸借者

こいつはつええ!

5マナ支払えば(エルドラージの寸借者の3マナ+唱えた時の2マナ)、速攻3/1と相手のクリーチャーをターン終了時まで奪取+速攻付与!

蛆虫さんがアップし始めとる模様。

この人やばくない?

ゲートウォッチの誓い緑カード

ゼンディカーの代弁者、ニッサ

ゼンディカーの代弁者、ニッサ

ゲートウォッチの誓い最初に公開されたプレインズウォーカーはニッサ!

オリジンまでのニッサに比べると若干劣る感じがしますが初動で押さえておくのが吉。

末裔招き

末裔招き

3マナで1/1クリーチャー生成。

林鹿騎兵隊

林鹿騎兵隊

支援6はかなり強力!しかし7マナ。。。採用はリミテッドで。

卑小な回収者

卑小な回収者

唱えたときに追加の無色マナを支払えばトークン以外の死亡したクリーチャーの数だけマナ加速のトークン生成。

それでなくとも3マナ3/3で瞬速が優秀。

ゲートウォッチの誓い黒カード

戦慄の汚染者

戦慄の汚染者

4マナ自分の墓地のクリーチャーを1枚追放することによってそのパワー分相手はライフをロスト。

無情な処罰

無情な処罰

相手に選択肢のあるハンデスor場のクリーチャーorPWを除去。

計算式これであってる?

=(PW固定のハンデスor相手の場のクリーチャー1体もしくはPW1体を生け贄)×2。

ボロ兵、もうおじいちゃんだから若い人が何言ってるのかわかんないよ。

まだまだ少なめな黒カード。今後の展開に期待。

ゲートウォッチの誓い多色カード

永代巡礼者、アイリ

永代巡礼者、アイリ

色拘束はあるものの2マナ2/3で、序盤に展開されるであろう2/2を打ち取れるスペックは非常に優秀。

遺跡潜り、ジョリー・エン

遺跡潜り、ジョリー・エン

イゼットカラーの2/3レア。2つめの呪文を唱えるたびに1ドローは果たして使えるのか?

執拗な狩人

執拗な狩人

3マナ3/3で、3マナをコストにターン終了時まで自身に+1/+1修正とトランプル付与は強力。

しかしながら出た瞬間に能力がばれて相手に警戒されるのは必須。単体では奇襲性が皆無なのでプランを練る必要がありそう。

反射魔道士

反射魔道士

ジェスカイカラーでコントロールデッキには採用されそうなカード。

相手のテンポを遅らせることができるため1、2枚の採用はありか?

ジョラーガの援軍

ジョラーガの援軍

ほぼ3マナ2/3バニラ。

支援2がついているけど起動に6マナと激重。

シールド戦向きか。

鞭打ちドローン

鞭打ちドローン

3マナ3/1で先制攻撃持ち。

うーん。シールド戦かな。

精神溶かし

精神溶かし

3マナ2/2は及第点。しかもアンブロッカー。

無色マナ込み4マナ、タップコストなしで相手手札1枚を追放。

ソーサリータイミングのみという拘束はあるけど、半永久的にハンデスが出来るって点は使えそう。

ゲートウォッチの誓い プレビュー 10日目最終日まとめ

徐々に次期スタンダード環境でメインを張れるカードが公開されてきております。

いよいよ大詰め!ゲートウォッチの誓いスポイラー!

おまけ(個人的に買う事が決定のカード)

無謀な奇襲隊

無謀な奇襲隊

速攻付きの怒濤2マナでターン終了時まで+1/+0、速攻付与は疾駆コラガンを使ったことのある人ならその強さがわかるはず。

怒濤はターン中に他の呪文を唱えていた場合に支払えるコストなので割高感はあるけど、「唱えていたなら」なので打ち消されていたとしても支払う事は可能。(多分)

疾駆のように手札に戻る事がないので1度きりの効果ではあるけどフィニッシャーとしては十分。

仮 の想定で申し訳ないけど、例えば白赤を含む6マナが自分の場にある状態で、相手のターンエンド時に「荒野の確保」でX=5で唱えて1/1トークンを5体並 べておき、返しの自分ターンで手札にこのカードと他に軽量カード(2枚目の「荒野の確保」とか「軍族童の突発」とかマルドゥチャーム等)を持っていたなら ば、それら軽量カードを唱えた後に「無謀な奇襲隊」を出すことにより致死レベルの数値を叩きだすことが可能。(自軍クリーチャーに速攻付与だからね)

疾駆コラガンさんが自分の身を案じなければいけない程の良カード。

ゴブリンの闇住まい

ゴブリンの闇住まい

かゆいところに手が届きそうなカード。5マナ4/4としては包囲サイがいる環境なので不満があるけど威迫持ちだし、何より場に出た時に墓地の3マナ以下カードをコストを支払う事なく唱えられる点は優秀。

序盤で1枚しか握っていない除去カードもためらうことなく使用することができるでしょう。

(ただ、黒の優秀除去「残忍な切断」は合計6マナコストなのでこのカードの対象にはできない)

5枚目の除去カードとして使えるし、苦い真理等ドローソースとしても使え汎用性が高そうということで採用。

※苦い心理は点数でみたコストが3点だからこのカードの対象にはなるけど、収斂で色を支払う必要があるためえーとどうなるの?

ゼンディカーの代弁者、ニッサ

ゼンディカーの代弁者、ニッサ

問答無用で買う事を決めているカード(所持金に問題なければ)

使える使えないはひとまず置いておいて、発売以降の値段の爆上げにより買えない状況になる前に1枚は購入しておきたいカード。

鋭い突端

鋭い突端

現状マルドゥカラーには絆魂持ちの乱脈な気孔がいるため配分が難しそうではあるけど1、2枚程は発売時に持っておきたいかもしれない。

ゲートウォッチ招致

ゲートウォッチ招致

 

中盤以降だとテンポが遅れるため4積みはないけど1枚程度なら欲しいかも。

エルドラージの寸借者

エルドラージの寸借者

 

個人的に頭おかしいこと書いてある人。

実質5マナのコントロール奪取呪文+自身と奪取したクリーチャーが速攻持ち。

アリストクラッツやマルドゥビートのような自軍のクリーチャーをサク(生け贄)ることによってメリットがあるデッキタイプには採用されるかも。

マルドゥを例に上げると、軍族の解体者が4ターン目に着地、5ターン目にこの人で相手クリーチャーをコントロール奪取で軍族の解体者の餌に!

まぁ理想ではあるけど上のパターンだと4ターン目の軍族の解体者着地時点で自分の土地が白・赤・黒は絶対必要だし、それまでに無色土地がなければ5ターン目におかなければ発生しない状況だからなかなかむずかしいよね。

けれども非常に優秀さを感じる1枚。ぜひとも採用を検討したい。

 

 - プレビュー