ボロス兵士のMTG日誌

ボロス兵士イメージ

ボロス兵士のMTG日誌

マジック:ザ・ギャザリングへ愛を捧げるMtGブログ

【モダン】Zooデッキ

   

モダンzooイメージ

mtg(マジック・ザ・ギャザリング)のモダンフォーマットにおけるZooデッキレシピ集です。

各レシピ毎に戦績や使用感を掲載しています。

以下の目次から各該当デッキレシピ箇所へ移動します。

【モダン】Zooデッキ 目次

 

2016年6月24日 トライバルZoo

貴族の教主
野生のナカティル
復活の声
クァーサルの群れ魔導士
タルモゴイフ
ロクソドンの強打者
聖トラフトの霊
ゴーア族の暴行者
クリーチャー 24
稲妻
流刑への道
部族の炎
集合した中隊
遍歴の騎士、エルズペス
呪文 15
吹きさらしの荒野
樹木茂る山麓
血染めのぬかるみ
溢れかえる岸辺
聖なる鋳造所
踏み鳴らされる地
寺院の庭
血の墓所
神聖なる泉
繁殖池
平地
土地 21
メインカード 60
石のような静寂
破壊的な享楽
古えの遺恨
摩耗/損耗
墓掘りの檻
部族養い
苦渋の破棄
グリフの加護
大祖始の遺産
サイドカード 15

戦績

参加使用大会

2016年6月24日(金) ホビーステーション日本橋2’s店 モダンフライデーナイトマジック

ラウンド数・ゲーム勝敗数

0-2-1 3回戦終了後ドロップ

1回戦目 vs 青単マーフォーク ◯✕◯

2回戦目 vs 白赤人間 ◯◯

3回戦目 vs ナヤZOO ✕✕

【モダン】Zooデッキ 目次

2016年4月15日 あり合わせナヤZoo

極楽鳥
野生のナカティル
火打ち蹄の猪
炎樹族の使者
漁る軟泥
ロクソドンの強打者
聖遺の騎士
ゴーア族の暴行者
嵐の息吹のドラゴン
クリーチャー 26
稲妻
流刑への道
ひるまぬ勇気
永遠の見守り
変異原性の成長
アーリン・コード/月の抱擁、アーリン
呪文 12
吹きさらしの荒野
樹木茂る山麓
血染めのぬかるみ
聖なる鋳造所
踏み鳴らされる地
寺院の庭
血の墓所
平地
ケッシグの狼の地
土地 22
メインカード 60
破壊的な享楽
スレイベンの守護者、サリア
摩耗/損耗
墓掘りの檻
部族養い
アタルカの命令
グリフの加護
激増爆弾
歓楽者、ゼナゴス
幽霊街
サイドカード 15

戦績

参加使用大会

2016年4月15日(金) ホビーステーション日本橋2’s店 フライデーナイトマジック

ラウンド数・ゲーム勝敗数

0-2-1 3回戦終了後ドロップ

1回戦目 vs トロン ✕✕

2回戦目 vs ナヤZoo ✕ドロー

3回戦目 vs アブザンジャンク ✕✕

デッキ使用感

ナヤブリッツとミッドレンジZooを合わせたようなデッキ。

よく言えば「いいとこどり」。悪く言えば「中途半端」。

上記戦績では悪いところが目立った形。

クリーチャーを≪炎樹族の使者≫等2マナ域に留めた高速ブリッツ型にするか、≪タルモゴイフ≫、≪聖遺の騎士≫、≪ロクソドンの強打者≫等を主力におくミッドレンジ型にするかゲームプランを決めるべき。

この内容だと≪炎樹族の使者≫≪火打ち蹄の猪≫等と≪聖遺の騎士≫≪ロクソドンの強打者≫とがかみ合っておらず、ブリッツとしては速度が落ちるしミッドレンジとしてはパワー不足。

zooかみ合ってないカード

相手がトロンデッキであることを確認した瞬間に投了が頭によぎる。

なので≪流刑への道≫は4枚積みし、≪クァーサルの群れ魔導士≫はメインから投入しておいた方がよさそう。

流刑への道

クァーサルの群れ魔導士

≪アーリン・コード/月の抱擁、アーリン≫は試験的に1枚投入したが、使用せずとも速度で劣ると感じた。

アーリン・コード・月の抱擁、アーリン

4マナ域のPWであるなら≪遍歴の騎士、エルズペス≫が有力候補だろう。

遍歴の騎士エルズペス
【モダン】Zooデッキ 目次

順次、デッキレシピ&戦績を記録していきますので随時チェックや!

 - モダン , ,