ボロス兵士のMTG日誌

ボロス兵士イメージ

ボロス兵士のMTG日誌

マジック:ザ・ギャザリングへ愛を捧げるMtGブログ

プレリリース参加レポ!MTGプレリリース初心者でも楽しむ方法とは!?

   

2017年4月22日(土)23日(日)と2日間にかけて全国で行われた「アモンケット」プレリリース。

プレリ中毒のボロ兵も参加してきました!

今回はアモンケットプレリリースへ赴いたボロ兵の参加レポとそれに伴う楽しみ方について考察します!

ボロ兵、アモンケットプレリリースへ行く。

22日、23日と2日にわたって行われたアモンケットプレリリース。

22日はボロ兵ダウンのため不参加。

23日に大阪はなんばエリアのMTGショップで開催されたプレリリースへ計2回参加しました!

アモンケットプレリリースで配布されたボックスをぱしゃり。

これだけワクワクするのはプレリリースならではの恩恵。

外装パージするとこんなボックス。

 

内容物はこんな感じ。パックが黄金色。

1回目プレリリースボックス中から出たレア枠は以下

リリアナ!やったぜ!
(ギデオンがよかった

プールはこんな感じでマルドゥ組みましたが即解体しました。

1回戦目のお相手が0回戦ドロップをかましボロ兵1戦目不戦勝。

時間がもったいなかったためドロップして別の2店舗目へ。

やってしまった。

プレリドランカーのワイ、1回でやめとこう思って家でたのにどうしてこうなった。。

 

2回目プレリのボックスから出たレアはこれ

 

構築時点で黒神様に惹かれ緑・赤・黒の3色で組みましたが、一人回しの段階で「あ、こらあかん」と気づくもタイムアップで1回戦目へ。

相手は赤緑と2色にまとめた督励デッキでした。

こちらがもたもたしてる間に相手の緑神様ロナスが着地し延々+2、トランプルで殴ってくるスタイルにたまらずストレート負け。

そうそうにゲームを終わらせ2回戦目に行く前にデッキを解体し再構築。

白と緑がクリーチャーの質・量的に良いと思った、白緑サイクリングランドを引いていたので白緑を構築。

2回戦目はゲーム序盤の猛攻で「これは勝つる!」と思ったのもつかの間、

二色のハズなのに盛大に色事故で負け。

2本目は色がそろって相手のクリーチャーを機能不全にしたり盤面制圧したりしてこれも「勝つる!」思ったんだけど

相手が引いてたマスピのラスゴを打たれ更地に。

その後こちらの展開が遅れている間に相手が盤面そろえてストレート負け。

さんざんな内容だったのでドロップしてもうこの日はマジックせず。

マジックやっちゃいけない日ってこういう感じ。

続きまして「MTGプレリリース初心者でも楽しめる方法は?」のお題目。

 

トレトクバナー

 

MTGプレリリース初心者でも楽しめる方法は?

MTG初心者、プレリリース初心者でもプレリリースを楽しむ方法についてボロ兵観点からご紹介。

以下のどれかで楽しめたらプレリリースはあなたの中で成功したイベントと言えるでしょう。

初心者の方もそうでない方も自分なりのプレリリースでの楽しみ方を見つけましょう。

高額レアカードが当たった

プレリリースボックスは最新エキスパンションのブースターパックが入っています。

その中から高額神話・レアやマスターピースカードが出るとそれだけでプレリリース参加費をペイしたような気分になれます。

ボロ兵でいうと今回はリリアナやバントゥを引けているのでまぁまぁといったところでしょうか。

個人的にはギデオンやロナスがほしかったところですが

出ないボックスは神話レアさえでないのでそれを考えると満足。

プレリリースの楽しみ方、その1つは「高額レアが出ることを期待してワクワクしながらパックを剥くこと」

 

プレリリース大会で優勝したor満足に戦えた

プレリリース大会は大体3回戦固定のところが多いような印象があります。(人数によってはもちろん増減

その中で自分が納得できるプレイングや戦績を収めることができたならそれはプレリリースというシールド形式の大会で検討できたということなので喜ぶべきです。

カードプールから色の選択・カードの取捨選択・土地の枚数・配分、、、

それらプラスプレイングがシールド大会で好成績を生んだということなので自分のスキルに自信を持つことができます。

今回のボロ兵の戦績でいうと大変不満が残る内容です。

ゲットしたカード内容では90点ほど。しかし試合では0点という感じです。

 

新しくプレイヤー仲間が増えた

プレリリースイベントはMTG初心者の方も多く参加されるイベントです。

そこに初めて参加し、対戦を通してディスカッションし新たなプレイヤーの環ができたならそれはプライスレスな収穫です。

もちろん初心者の方はプレイングや構築について学ぶことは多いでしょうし、

初心者でなくても上手の人に教えを乞うことができ、自分のプレイングスキルの血肉とできます。

カード資産や戦績以外のところで得られる資産である点はプレリリースならではの副産物といえるでしょう。

 

プレリリース参加レポ!MTGプレリリース初心者でも楽しめる方法とは!?まとめ

 

「プレリリース終了後に楽しみ方いうなや」

そんな声が聞こえてきそうです。恐縮です。

 

プレリリースにはMTG初心者も上級者も関係なく楽しめる要素が満載です。

 

今後もプレリリースイベントがある場合には積極的に参加しましょう。(つっても次のプレリは夏くらい

 

 

アモンケットプレリリースが終了し、アモンケット発売を待つのみとなりました。

2017年4月現在はモダンシーズンなのでその影にひっそりとしている印象を受けますが

28日発売日以降はスタンダードの環境が一新されることになるでしょう。

マルドゥ機体一強のみだったスタンダード環境から群雄割拠の環境になるのか?

はたまた別の何かが?

 

プレリリースの次はスタンダード!

新環境を楽しみましょう!

 - プレリリース, 初心者と学ぶ講習