ボロス兵士のMTG日誌

ボロス兵士イメージ

ボロス兵士のMTG日誌

マジック:ザ・ギャザリングへ愛を捧げるMtGブログ

【※記事修正】タルキール龍紀伝ピックアッププレビュー(白)

      2017/07/19

タルキール龍紀伝ロゴ

ちわっす!やっと忙殺仕事明け!ボロ兵です。

かなり波に乗り遅れてしまいましたが、「タルキール龍紀伝」の公式プレビューからボロ兵が「これは!」と思ったカードをピックアップします。

今回は白色オンリーでお伝えします。

族樹の精霊、アナフェンザ

まずはこの方。

白白で2/2トークンでないクリーチャーが出るたびに鼓舞1を行うパワーアップクリーチャー。

序盤で出すことが出来るので、ウィニー系デッキだと圧倒的なパワーを持つ軍勢を生み出すことができるでしょう。

シールド戦でも構築でも使用できるカード。

アラシンの先頭に立つ者

白白2/2 二段攻撃・このクリーチャーが攻撃するたび、他の戦士クリーチャー1体にターン終了時まで二段攻撃付与。

戦士という縛りはありますが、タルキールブロックでは戦士クリーチャーに優秀なカードが多いため採用の余地あり。

アラシンの勇者

4マナ 3/2 絆魂持ち。これ単体でスタンダードでは使われないでしょうが、シールド戦なら猛威を振るう予感。

ドロモカの伝令

2マナ 2/2 警戒 他の戦士クリーチャーは警戒を持つ。

2マナ2/2でも優秀な方ですが、しかも警戒持ち。戦士補助。しかもコモン。戦士デッキがくるか?

ドロモカの戦士

2マナ 3/1 バニラ。スタンでは使用されないでしょうが、シールドなら採用の余地アリ。

豪腕の修道士

5マナ 3/3 クリーチャー以外の呪文を唱えるたびにターン終了時までクリーチャー全体を+1/+1修正する全体に対する果敢持ちカード。

5マナが痛いがシールドならアリかも?

平和な心

おなじみのエンチャント。これで相手の厄介なクリーチャーを棒立ちに。

不朽の勝利

5マナインスタント。タフネス関係無しに破壊なので使い勝手よさそう。但しシールド環境だけで使用。

熟達した戦い

3マナ オーラ呪文。二段攻撃付与は強い。若干重めだが構築でも使用されるかも。

隠れたる龍殺し

2マナ絆魂持ち2/1戦士。これは使える。是非4枚欲しいカード。

光輝の粛清

多色クリーチャーor多色エンチャントを追放できる。現環境で猛威を振るう包囲サイや各種隆盛を追放できるのはかなりの利点。

荒野の確保

急報の任意数バージョン。ジェスカイトークンやマルドゥなどに使用されるでしょう。

雅刃の職工

3マナ 2/3。オーラを付けたら4/5。サイをとめられます。

オジュタイの模範

4マナと若干重めですが、汎用性高し。ブロッククリーチャーをタップ・先制攻撃、絆魂付与・回避能力。うん。強い。

龍の眼の歩哨

1マナで1/3.防衛ですが、相手トークンを返り討ちにできるカード。

正義のうねり

色限定ですが2マナと軽く、さらにライフゲイン2点つき。プレリで引いたら是非入れましょう。

巧みな機動

2マナのアップカード。反復持ちで汎用性高し。

魂の基点

軽量プロテクションカード。トドメに使おうプロテクション。

盾皮のドラゴン

6マナ3/3とそこまで強くはないですが、飛行・絆魂持ち成長するカードなのでシールドなら使えそう。

陽焼の執政

5マナ4/3飛行持ち。使えるかは微妙なカードだけど、シールド戦なら可。

いかがでしたでしょうか。

タルキール龍紀伝のレア枠は当然ですが、アンコモン・コモン共に使えるカードが盛りだくさんですね。

特に白はインスタントに恵まれている印象を受けます。

次回は青・黒からピックアップします。

ではまた。

 

 - あの日のおもちゃ箱(過去の記事) ,