ボロス兵士のMTG日誌

ボロス兵士イメージ

ボロス兵士のMTG日誌

マジック:ザ・ギャザリングへ愛を捧げるMtGブログ

タルキール龍紀伝赤・緑・多色ピックアッププレビュー

      2017/07/19

タルキール龍紀伝赤・緑・多色ピックアッププレビュー

ボロ兵のタルキール龍紀伝ピックアッププレビューも今回が最後!

いっつも流行に遅れてゴメンね!赤・緑・多色カードからピックアップするから本当にめぼしい物だけピックアップだけど許してね!

ではいくよ!


龍王の召使い

2マナ1/3でドラゴンコストを1少なくするカード。各種赤の協力なドラゴン・龍王コラガンや龍王アタルカを素早く召還させるサポートをするよ。雷破の執政ならなんと3マナで出せる。

龍の大嵐

飛行を持つクリーチャーなのでドラゴンに限らず。そこは注意。ドラゴンの数だけダメージ与える。龍の降下と良いコンボが狙えそう。龍の降下重いけど。

龍の降下

6マナソーサリー。使いづらい印象だけど、4/4ドラゴンクリーチャーを出せるのはお得。「望む数のクリーチャー」を対象でプレイヤーを自分に絞っていないので悪さできそう。

龍を操る者

個人的にタルキール龍紀伝で狙っている神話枠カード。2マナ2/2、飛行付与+パンプ能力だけでも強い。圧倒はおまけと考えます。

雷破の執政

登場した瞬間から惚れたカード。速攻はないけど4マナ4/4はとっても魅力。しかも相手に対象にとるカード打たれたら3点飛ばす。悪いことが書かれてない。是非4積みで。

踏みつけ

私が愛用したゴーア族の暴行者の劣化版みたいなカード。+4が+2になったけどそれでもフィニッシュに使えそう。

毅然さの化身

単純に強い。2マナで3/2・到達・トランプル付き。

突撃陣形

おそらく新型のデッキタイプを生み出すであろうカード。タフネスが高いカードは主にサポートカードだったりするのでそれが攻撃要員に。防衛を持たないかのように攻撃できるので、パっと思い付いたけど森の女人像が3/3になりますね。

失われた業の巫師

3マナマナクリ。コストなしで好きな色のマナ2点を加える。ただしクリーチャー呪文縛り。圧倒がヤバい。奥義かよ。

狩猟の統率者スーラク

場にパワー3のクリーチャーが出ていれば圧倒条件発動。色マナが緑のみに、合計4マナになって使いやすくなった。パワー3のクリーチャー→スーラク召還=スーラク速攻。スーラク着地後→3パワー以上のクリーチャー着地=そのクリーチャーが速攻。うん。いいね。

アタルカの命令

今エイスパンション、熱い視線を贈られるインスタント命令。2マナで発動できる点がいいねb。ティムールの巻き返しなるか。

オジュタイの命令

同じくインスタント命令。こちらは4マナだが、汎用性高い選択肢が○。

ドロモカの命令

現環境で猛威を振るうアブザンに投入されるであろう命令。2マナと軽量、火力等ダメージ軽減・エンチャント生け贄・+1カウンター・格闘。アブザンに危ないおもちゃ与えちゃダメッ!

シルムガルの命令

こちらも命令。ただ5マナと重め。選択肢は良いが、青黒コントロールに採用されるか。

最後にエルダー・ドラゴンのご紹介。

龍王シルムガル

サイズは小さくなったけど、相手のクリーチャー・PWのコントロール奪取が出来る。個人的には接死いらないから呪禁でよかった。

龍王オジュタイ

アンタップである場合に呪禁持ち。ダメージ与える度に手札増強。5マナだし強いね。

龍王アタルカ

7マナなので龍王の召使いはいる。あ!ピコーン!嘲る映し身をこれにつけると・・・?

あ、伝説か。。残念。

龍王ドロモカ

私がいちばん欲しいエルダー・ドラゴン、ドロモカ。普通に強い。

いかがでしたでしょうか。

前回のピックアッププレビューとは違い、レア枠多めでしたが今ブロックはアツイエキスパンションが多いですね!

そして!ついに!明日はタルキール龍紀伝プレリリース、ツイッターで祭りになること間違いなし!

それでは皆さん頑張ってプレリって来ましょう!

 - あの日のおもちゃ箱(過去の記事) ,