ボロス兵士のMTG日誌

ボロス兵士イメージ

ボロス兵士のMTG日誌

マジック:ザ・ギャザリングへ愛を捧げるMtGブログ

初めてプレリリースに参加する人!プレリリースについておさらいしておこう!

   

マジック・ザ・ギャザリング(略称:MTG)をこれから始めようというマジック初心者の方向けの記事です!

トレーディングカード界の元祖でありトップであるマジック・ザ・ギャザリングの人口は今尚成長を続けプレイヤー人口は右肩上がりです。

マジックに興味を持ち、これから始めてみようかな・・・という方は是非参考にしてください。

マジック・ザ・ギャザリングは最新エキスパンション発売数週間前から公式サイトやTwitter等で最新エキスパンションに収録されるカードや展開される商品達が続々と公開されていきます。

公式や多数あるMTGブログで新しいカードを目にし、発売が待ちきれない状態がしばらく続きます。

そんな「発売まで待ちきれないよ!」というプレイヤーの方のためにMTGショップにて開催されているのが「プレリリース」というイベントです。

ここではこのプレリリースについてご説明しましょう。

「初めてプレリリースに参加するんだけど・・・」

「プレリリースの参加費っていくらなの?」

「必要な持ち物は?」

等々、初めてプレリリースに参加する人はぜひ参考にしてくださいね!

マジック・ザ・ギャザリングの最新エキスパンション発売前イベント「プレリリース」とは?

マジック・ザ・ギャザリングの最新エキスパンション発売の約1週間前の土曜、日曜(1~2日)に全国のMTGショップにて開催されているイベントで、最新エキスパンションのカードをいち早く使用することができるイベントです。

マジックのイベントですのでもちろん大会形式での対戦という形のイベントですが、プレリリースはその場で入手できるカードのみを使用したデッキで戦うシールド戦というゲームフォーマットになりますので初心者の方もカード資産に不安を持つことなく大会に参加できます。

スタンダードやモダン、レガシーやヴィンテージといった構築フォーマットの大会だと歴戦の勇者達がぞろぞろいますがそれに比べてプレリリースは和気藹々としたイベントと言えます。

プレリリースイベント当日に参加費を支払い、大会開始前に大会で使用するカードが収録されたプレリリースボックスをショップから受け取りましょう。

そのボックスには6~7個からなるMTGパックが入っており、そのパックから出たカードでデッキを組んで対戦する形になります。

参考:過去のプレリリースにて配布されたボックス

ここではボロ兵が過去に参加したプレリリース・イベントにて配布されたボックス等を参考に見てみましょう。

アタルカボックス画像はエキスパンション「タルキール龍紀伝」のプレリリース・イベントにボロ兵が参加した際に配られたプレリリースボックスです。

この時はまだボックスに種類があり、参加者多数の場合はランダムでボックスを配布しているショップがありました。

エキスパンション「戦乱のゼンディカー」のプレリリース時から、プレリリースボックスの種類は1種類のみとなり配布されるボックスによって不平等感がでることがなくなりました。

ちなみに↑のボックスから出たレアは以下。

アタルカボックス当たりカード

戦乱のゼンディカープレリリース時からマスターピースと呼ばれる超激レアカードや各エキスパンションのスペシャルカードが収録されるようになり、

プレリリースのボックスからそういった超激レアカードが出るともうそれだけでうれしい気分になれますよ!

MTGの「シールド戦」とは?

マジックを始めて間もない初心者の方はシールド戦というのがどういう大会フォーマットなのかわからない方もいらっしゃるでしょう。

ここでは初めてプレリリースへ参加される方向けにシールド戦の概要をお伝えします。

シールド/Sealed Deckとは、未開封のブースターパックをその場で開け、40枚以上のデッキを構築する対戦形式。リミテッドに分類され、認定大会でも多く行われている。

引用元:シールド – MTG Wiki

上記引用にあるように、シールド戦では大会中その場で開封したパックのカードを使用して即席で作ったデッキを用いて対戦します。

シールド戦のメインデッキの枚数は40枚以上となっており、メインデッキに使用したカード以外の全てのカードがサイドカードとなります。

また、基本の土地は大会中ショップからお借りすることができるのでショップからお借りした土地+開封したカードで合わせて40枚以上のデッキとなります。

※大会が終了したらお借りした土地はショップへ返却しましょう。

ショップからお借りできる土地は平地・島・沼・山・森の5種類の基本土地カードのみとなっており、2色以上の特殊土地カードはプレリリースボックスから出たカードでなければ使用することができませんのでお気をつけください。

カード資産は初心者・経験者問わずその場で開封して当たったカードしか使えないため同じ土俵です。

あとはプレイヤースキルがものをいうゲームフォーマットとなります。

ボロ兵はシールド戦が大の苦手なのでまだまだプレイヤースキルが足りませんが、そういう方こそどんどんブースタードラフト等のシールド戦でスキル・力を養いましょう。

アモンケットプレリリースイベントへ参加しよう!

プレリリースイベントは最新エキスパンション発売前にのみ行われるイベントです。

ですので数カ月に1回の開催となります。

これからマジックを始める方は尻込みせずどんどん参加してほしいイベントです。

2017年4月現在で最も近いプレリリースイベントは「アモンケット」のプレリリースイベントとなります。

アモンケットプレリリースで配布されるボックス

アモンケットプレリリースにて配布される予定のボックス、内容物は以下です。

アモンケットプレリリース

『アモンケット』プレリリース・パック内容

  • 『アモンケット』ブースターパック 6個
  • 日付が印刷されたプレミアム版プロモカード ランダムに1枚
  • スピンダウン・ライフカウンター
  • 「5つの試練」実績カード
  • デッキ構築のアドバイスが記載された説明書 1枚
  • 初めてプレリリースに参加される方は全ての内容物に目がキラキラするかもしれません。

    しかしそれも最初のうちだけ。

    マジックのイベント、大会への参加回数を重ねるにつれて、用事があるのはパックとプロモカードのみとなってきます。(これ100%

    「アモンケット」プレリリースイベント日程

    2017年最新エキスパンション「アモンケット」の発売日は2017年4月28日(金)。

    その1週間前の2017年4月22~23日の間に全国各ショップにてプレリリースイベントが開催されます。

    ショップによっては深夜プレリリースといって日付が変わると同時にプレリリースイベントを開催しているところもあり、発売前の熱狂が味わえます。

    早速近くのショップでプレリリースイベントを検索してみよう!

    マジック・ザ・ギャザリング日本公式サイトに以下のページでお近くのショップ&イベントを検索してみましょう!

    マジックザギャザリング-ストア&地域検索ページ

    上記のリンク先ページからお住まいの地域のショップを調べることができるので、ショップの情報にプレリリースイベントの情報があるかチェックしましょう。

    プレリリースイベントの開催日、開始時間等をチェックの上当日参加漏れがないように気を付けましょうね。

    プレリリースイベント参加に際し必要な持参品は?

    ここではプレリリースイベントに参加するにあたって持っていく所持品について詳しく見てみたいと思います。

    デッキは必要?

    上記のシールド戦の項目にあるようにその場で開封して当たったカードを使用するので、自分が作成したデッキは持っていく必要はありません。

    むしろプレリリースボックスの中から出てきたカード以外を使用するとルール違反なので不要な誤解を招かないためにも持っていかないほうが良いかもしれませんね。(※ただし、空き時間にフリープレイを楽しむ目的でなら持っていきましょう。)

    カードを守るスリーブ

    プレリリースイベントはその場でブースターパックを開封し、むき出しのカードを使用することになりますので事前にカードを傷・汚れから守るスリーブをメインデッキ用に40枚は用意しておきましょう。当日ショップでスリーブを購入しておくのもいいかもしれませんね。

    自分のライフポイントを記録するもの

    マジック・ザ・ギャザリングのルール上、ゲーム中はプレイヤーのライフポイントを計算・記録しておく必要があります。

    メモ帳&ペン・スマホ・専用ライフカウンター等を持参し自分のライフポイントを記録できるようにしておきましょう。

    大会参加費用

    プレリリースイベントに参加するには当日受付時間にショップ店員へ大会参加費用を支払う必要があります。

    ショッ プによって参加費用に差がありますが、フライデーナイトマジックや各種フォーマット大会と異なり1回の参加費用が2000~3000円となっているところが多いようです。

    ただ参加費用が若干高い分、特典を独自に用意しているショップがあったり、ボックスのブースターパックから出るカードに当たりが出やすかったりと費用の高さをカバーできるイメージがあります。

    ※ボロ兵個人の感想です。

    私個人の実績としては上記のタルキール龍紀伝時の当たりに加え、マジック・オリジンのプレリリースイベント時に両面プレインズウォーカーのチャンドラのプレリリースプロモカードが当たったりしていますのであながち間違いではないような気がします。

    最近は神話レアのカードでも残念神話レアという神話レアなのに使えないガッカリレアもあるのでぬか喜びの可能性、あるよ!

    ※ボロ兵個人の感想です!

    DCI

    DCI番号は、フライデー・ナイト・マジックなどのイベントで必要となる個人識別番号となります。マジック:ザ・ギャザリングのイベントでは、DCI番号はプレイヤーのプレインズウォーカー・ポイントの獲得数を記録・確認するのにも利用されます。

    引用元:http://magic.wizards.com/ja/myaccounts/FAQ

    プレリリースイベントはショップによって異なりますが、プレイヤー資格番号であるDCI番号が必要となる場合があります。※必要ないショップもあるようです。

    まだDCI番号を作成していないプレイヤーの方は以下のウィザーズのページを参考にウィザーズ・アカウント、DCI番号を作成しておきましょう。

    http://mtg-jp.com/customer/wizards_account1.html#

    ここで作成した番号があなたが唯一所有するプレイヤー資格番号となります。

    大会での戦績がショップからウィザーズへ送信され、プレイヤーとしての経験値が数値として蓄積されていきます。

    大会参加前に事前に公式サイトにて作成しておくか、ショップで大会開始前に作成しておきましょう。プレリリースイベント時には事前にDCI番号が必要かどうか問い合わせておくと良いかもしれませんね。

    楽しむ少年の心

    プレリリースイベントは最新エキスパンションを最も早く手に入れてプレイできるイベントです。

    プレゼントを待ちきれない少年のようにボックス開封からプレイまでを思う存分楽しむ心を持ちイベントに参加しましょう。

    「ボックスから当たりカードが出なかった。」そんな人は怒ってよし。

     

    プレリリースイベントの賞品てあるの?

    プレリリースイベントの大会中にウィザーズから与えられる賞品というのはありません。(※たぶん)

    ただし、独自に賞品を設定しているショップが多数あるようです。

    参考までにボロ兵が過去に参加したプレリリースイベントを開催していたショップでは、大会参加者の順位毎に最新エキスパンションを数パック、優勝者には1BOX!という太っ腹なショップがありました。

    ですので参加する予定のショップへ問い合わせてみるか、ホームページ・店内のポスター・Twitter等でチェックしておきましょう。

    「初めてプレリリース。。。」「発売日まで待ちきれないよ!」そんなプレイヤーは是非プレリリースへGO!

    プレリリースイベントはマジック初心者・経験者を問わず同じカード資産で戦える大会です。

    経験の差があるので初心者の方は最初はなかなか勝てないかもしれません。

    しかしその経験者プレイヤーの方は優しい方ばかりなので対戦後等にデッキをチェックしてもらいアドバイスを受けたりすることができるのでプレイヤーとしてのレベルをアップさせることができる良い機会となります。

    初めての方も是非参加しましょう!

    ボロ兵も大阪のどこかのショップでプレリリースイベントに参加する予定です。

    お相手する機会があれば是非よろしくお願いします!(※ボロ兵はシールド激下手やからアドバイスはでけへんで!)

     - 初心者と学ぶ講習 ,