ボロス兵士のMTG日誌

ボロス兵士イメージ

ボロス兵士のMTG日誌

マジック:ザ・ギャザリングへ愛を捧げるMtGブログ

【お詫び】ボロ兵による非紳士的行為についての謝罪とこれから

   

みなさまいかがMTGライフをお送りでしょうか。

ボロ兵は訳あって少々のMTGに関する自粛期間を設けておりました。

その自粛をすることにした経緯とそれに対する謝罪、そしてこれからについて述べさせていただきます。

トレトクバナー

ボロ兵の非紳士的行為

ことの発端は、私がTwitter上にてとあるプロプレイヤーに初対面であるにもかかわらず自分の悩みを打ち明け相談するというところから始まりました。

相談した内容は見る人によっては気持ちのいいものではなかったと今になって思いますが、私にとってはすごく悩んでいたことでした。

加えて、そうすることによってネタとして笑い話になるのではないか、と思いプロプレイヤーの方へリプを送りました。

これが軽率な行動であったと思います。

それを見た私のフォロワー様(現実の友人、ここではA)が、私のこの行動に対して注意してきました。

内容としては当該ツイートを掲載することは個人の特定につながるので行いませんが、

上記の私の行動に対する抑止が彼の目的でした。

Aさんとは現実で知り合いであり友人です。

Aさんは友人のノリでいつも私に接してくれていました。

ただ、時折煽りのような発言があることもあり、それに対して少なからず私の中でストレスが溜まっていました。

そして上記のその文面に「悪意のある煽りを受けた」と感じた私は感情的になり、その注意してきたAさんに暴言を吐いてしまいました。

加えて、その件でやりとりしている最中、そのAさんのタイムラインを追っていると別のフォロワーさん(Bさんとします)とのやり取りが見受けられ、Bさんの方のタイムラインを閲覧しようとしました。

そこで私はBさんにブロックされていることがわかりました。

頭に血が上っていた私は、八つ当たりをするかの如く今回の件になんら関係のないBさんに対しても暴言を吐いてしまいました。

一時の感情とはいえ、当事者のお二人には申し訳ないことをしたと、冷静になった今思います。

また、突然のリプライにも親切にご対応くださったプロプレイヤーの方には頭が垂れる思いです。

後日、お二人にはTwitter上ではありますが謝罪をさせていただきましたが、直接お会いして謝罪もする予定です。

今回私が行った非紳士的行為は以上です。

非紳士的行為の償い

今回の件で、私のフォロワー様には大変ご不快な思いと不安な思いをさせてしまったと思います。

背景がどうあれ、起こってしまった事実です。

少なからずフォローを外された方もいらっしゃいました。

今回のことは私は重く受け止め、そして落ち込みました。

どう謝罪するのが正解なのか、悩みました。

その結果、今回の件への償いと思い大好きなMTGに関する活動を自粛することにしました。

加えて、私がボロ兵である以上、ブログの記事にてしっかりと謝罪文を掲載しみなさまに告知するのが自分が考えうる限り最大限の謝罪と思い、この記事を執筆しました。

今回の件では様々な方にご迷惑をお掛けしました。大変申し訳ございません。

人情味があるブログを目指して活動を行っておりましたが、それが軌道にのるにつれ胡坐をかいてしまっていたのかもしれません。

自粛について、MTGができない状態があまりにも辛く、誰かからの承認を得たかったためTwitterにてアンケートを取りました。

まだあまり自粛を解禁するのはよくないのではないか、とのご意見もありますが、ありがたいことに「一緒にやろ」と言ってくださる方が多く、この度自粛を解禁することとしました。

これからはMTGプレイヤーのみなさまが当ブログをご覧になってより「楽しい」「面白い」「ためになる」と思っていただけるようなブログ運営やMTG活動を行ってまいります。

こらからもボロス兵士のMTG日誌、ボロ兵をよろしくお願いいたします。

 - NEWS