ボロス兵士のMTG日誌

ボロス兵士イメージ

ボロス兵士のMTG日誌

マジック:ザ・ギャザリングへ愛を捧げるMtGブログ

MTGコラム:”勝つ”という喜びのために

   

MTGプレイヤーにも生活がある。

ここでの生活とは会社での仕事、家庭での営みのことを指す。

その仕事がMTGに関することならMTG好きな人にとっては至福だと想像する。

しかし大半のプレイヤーが従事している仕事はMTGとは無縁のものだろう。

なぜMTGプレイヤーはMTGを趣味とするのか。

MTGをすることにより何を得ているのか。

学生のMTGプレイヤーには遠い未来のことかもしれない社会人MTGプレイヤーのためのコラム。

少々穿った内容だと思うし、暗めの内容なので全ての人にマッチングするとは思わない。

MTGプレイヤーはなぜMTGをプレイするのか、MTGをすることによってその人は何を得られるのかを私個人の視点から書かせてもらっている。賛否が分かれる内容だとは思うが書かずにはいられなかった内容だ。

「会社と家の往復だ。MTG?なんだそれは?」というMTGとは無縁の方にもご一読いただけたら幸いだ。

MTGをプレイすることの“喜び”をなるべくわかって頂けるように書いた。

トレトクバナー

社会人は仕事と家庭生活のルーティンになりがち

しょっぱなから穿ったタイトルになってしまったがご了承頂きたい。

1を全と言うつもりはまるでないし、全を1というつもりもない。

ワークライフバランスが成立している社会人ももちろんいるだろう。

しかしこういった仕事と家の往復になってしまっている社会人が多くいるのも想像に難くない。

様々な仕事をしているそれぞれの社会人たち。

想像に絶するストレスにさらされて疲弊した心身を回復するために家に帰り就寝する。そしてまた出勤・・・。

日本人は働きすぎではないだろうか。

生活するための金銭を得るために仕事をするのにその生活がおろそかになってしまっている。

そんな社会人は多いのではなかろうか。

何のために仕事をし、生活しているのかわからなくなる。

自分の時間とは。

この先、生きていて同じことの繰り返しになるのか。

悩む人もいることだろう。

大人になるにつれ忘れる”勝つ”という感覚

仕事と家の往復だと勝負の世界とは無縁の生活になってしまうのではないか。

子どものころは友達と遊んだりするなかで勝ち負けが存在していたが大人になり社会人になるとそういった友達とは疎遠になり、

家庭や生活を守るための仕事に没頭するようになる。

普段の生活のために金銭を稼ぐ。とても素晴らしいことだとは思うが反して人間らしい感情が薄れていってしまうのではないか。

特に仕事というのは明確なライバルや勝敗が存在せず、勝つという感覚がなくなってくる。

MTGはむしろ社会人がたしなむための趣味

なぜ社会人MTGプレイヤーはMTGのカードを手に取るのか。

そう疑問に思ったことがある。

先述でふれたが大人になるにつれ、守るものや社会的な立場の比重が大きくなり勝負の世界から遠ざかってしまう。

加えて共通の趣味を持つ友人知人も少なくなる。

MTGはそれらを満足してくれる最高の趣味だ。

大人にあって子供にはないアドバンテージ。それは金銭の多さだ。

稼いだ金銭でカードを買い、デッキを組み、ショップへ足を運ぶ。

最初のころは初対面の人ばかりで緊張するかもしれない。

しかし、MTGについて教わったりディスカッションしたり、談笑することで徐々に同年代(同じく働いていてMTGを趣味とするプレイヤー)と仲良くなり友人になることができる。

人間関係が職場と家庭にしかなかったのがMTGによって世界が広がるのだ。

子どもや学生のころは時間がたくさんあるだろうから友人や遊ぶ手段が多いだろうが、大人の社会人が共通の趣味を持てる機会はとても貴重だ。

くどいようだがMTGはそれを提供してくれる。

仕事と家の往復だ、という大人の方にこそMTGを趣味としてほしい。

”勝つ”という喜びのために

大人になるにつれ、勝敗の世界から遠ざかるといったがこれもMTGなら簡単に提供してくれる。

デッキを組んで大会に臨めば、そこは戦場。

勝ち負けの存在する空間が広がる。

初めてMTGをする人で初めて勝つことができたならその瞬間、久しく忘れていた”勝つ”という喜びを思い出すことができるだろう。

また既にMTGを趣味としている人でも手に汗にぎる対戦を制すことができれば、拳を握りしめ勝ったことにガッツポーズをすることだろう。

なぜMTGをするのか。

それは大人のコミュニティが多数存在し、共通の趣味を持つ友人ができるからだ。

忘れてはいけないのは社会に出てからなかなか得ることができない勝負の世界で勝つ喜びを得ることができるのも大きな一因だ。

MTGは大人にこそ勧めたいゲーム。

「いい年してカードゲーム」と食わず嫌いしないでほしい。周りの目を気にしないでほしい。

あなたの人生なのだから、人生を豊かにしたいではありませんか。

MTGは新たな世界と忘れていた勝負の感覚を与えてくれる。

ぜひMTGの世界で勝つ喜びを味わってほしい。

 - MTGコラム