ボロス兵士のMTG日誌

ボロス兵士イメージ

ボロス兵士のMTG日誌

マジック:ザ・ギャザリングへ愛を捧げるMtGブログ

破滅の刻ゲームデーで大敗した4c昂揚現出スタンダードデッキを再現

   

今回スタンダードのデッキをご紹介するが、以下のゲームデーで手も足も出なかった「4c昂揚」デッキを「確かこんなんだったよな・・・」という想像の上でご紹介したい。

破滅の刻ゲームデー参加レポ!第1日目青黒ゾンビの戦績と反省点

トレトクバナー

詳細をご紹介できないのが心苦しいところではあるが、ゲームデーで初対面だった上、試合の邪魔をしてはいけないと思いデッキリストをメモらせてもらうことができなかったのだ。

しかしその構築の強さに惚れ惚れしたボロ兵は、今回筆をとった次第だ。

もし友人を介して詳細なレシピを得ることができたらその時は再掲したい。

※ご本人からデッキレシピを頂けました!本記事下部にリストを掲載しています!
ご本人曰く、4Cドレッジとのこと。

ご本人使用「4Cドレッジ」


破滅の刻スタンダード「4c昂揚」デッキ

■13 クリーチャー

3《残忍な剥ぎ取り
2《森の代言者
1《不屈の追跡者
4《機知の勇者
4《老いたる深海鬼

■24 呪文
4《ウルヴェンワルド横断
4《致命的な一押し
4《発生の器
4《過去との取り組み
4《削剥
4《コジレックの帰還

■23 土地
4《花盛りの湿地
4《尖塔断の運河
4《植物の聖域
4《進化する未開地
2《獲物道
1《
1《泥濘の峡谷
1《
1《
1《

 

サイドボードは本人曰く9枚しかなく、「メインが強すぎるからそんなにサイドボード変えないし必要ない」とのこと。

友人に聞くと、この方なんと先日のGP京都のスタンダードサイドイベントでプロプレイヤー相手にサイドボード0で勝ったとのこと。

バケモノかよ。

 

この4c昂揚の戦術

ウルヴェンワルド横断》・《発生の器》・《過去との取り組み》といった土地回収、墓地肥やしカードで速やかに土地と昂揚を達成させる。

相手がアグロデッキなら《コジレックの帰還》で一掃。

昂揚を達成したなら《残忍な剥ぎ取り》でビートダウン。

そしてここからがミソ。

3ターン目に《機知の勇者》で手札をルーティングし手札の質をあげるのと墓地肥やしをし、4ターン目までに《老いたる深海鬼》が手札にあれば、《機知の勇者》を餌に相手のアップキープ時に相手の土地や邪魔なクリーチャーを4枚までタップ。

しかもその時墓地に《コジレックの帰還》があれば《老いたる深海鬼》で誘発し全体に5点ダメージ。

老いたる深海鬼》はタフネス6なので一人残り優雅に殴りに行くという寸法だ。

※追記
コジレックの帰還》の誘発は、《老いたる深海鬼》を唱えた時で《老いたる深海鬼》はまだ場に出てないのでダメージ受けません。

 

「このデッキ強ぇえからみんなみてよ!」

 

というレベルの強さの4c昂揚デッキであったため、それをご紹介したくて記事にしているが、本当に実際のレシピをご紹介できないところが残念で仕方がない。

 

サイドにはおそらく《栄光をもたらすもの》が入るのだろうが、実際のところはわからない。これほど相手のデッキを知りたくて仕方がないのは初めてだ。

 

ちなみにこの4c昂揚、先日のゲームデーでは決勝でランプデッキに負けたようだが、それでも十分に大会優勝を目指せる内容である。(もちろんプレイスキルは必要だが。

後日、友人にお願いして4c昂揚のレシピをもらえたら再掲する予定だ。

上のデッキレシピは想像の上だがマナベースさえきちんと整えればかなりの再現率になると思うので是非参考にしてほしい。

 

ご本人が使用した4Cドレッジデッキレシピ

※追記ご本人から本リスト頂けました!デッキリストは以下です!

■22 クリーチャー

4《機知の勇者
4《老いたる深海鬼
4《残忍な剥ぎ取り
4《憑依された死体
4《老いたる深海鬼
1《墓後家蜘蛛、イシュカナ
1《屑鉄場のたかり屋

■16 呪文
4《ウルヴェンワルド横断
4《発生の器
2《過去との取り組み
4《コジレックの帰還
2《最後の望み、リリアナ

■22 土地
4《花盛りの湿地
4《植物の聖域
4《進化する未開地
1《燻る湿地
1《窪み渓谷
3《
2《
2《
1《

 

頂けたのはメインボードのみでしたので悪しからず。

環境を見極めてサイドボードを構築しよう!

ゲームデーではシングルエリミネーションでランプに負けたとのことでしたが、アグロやミッドレンジにはめっぽう強いこのデッキ。

現環境残りわずかですが、直近の大会に間に合う人は試してみては!

 

 - スタンダード , ,