ボロス兵士のMTG日誌

ボロス兵士イメージ

ボロス兵士のMTG日誌

マジック:ザ・ギャザリングへ愛を捧げるMtGブログ

トレトクでMTGカードの宅配買取サービスを利用してみた結果

      2017/12/04

MTGに限らずトレーディングカードをやっている人なら一度は遭遇する経験だと思うが

パックを買っているうちに不要なカードが増えて管理が煩雑になることがありますね?

MTGの買取でボロ兵的におすすめしたいところがあるので記事にするで。

MTG買取はショップ?通信買取?

「カードの買取」と聞くとショップにカードを持参して査定してもらって買取承諾書にサインして買い取ってもらう、という流れが一般的かと思う。

しかしながらそういった「ショップで買い取ってくれるカード」というのは「値がつくカード」であり、価値の低いレアやアンコモン、コモンなどはショップでは「うちでは買い取れないです」ということがあるのでは?

そこでオススメしたいのが通信買取サービス。

通信買取サービスとは?

「アホじゃねーんだから通信買取が何なのかくらい説明されんでもわかるわい」

とまぁイラチせんでほしい。

簡単に説明すると

インターネット上でショップに買い取り依頼を出して、ショップの買取担当者とやり取りしながら買い取ってもらう

というのが通信買取ですな。

通信買取のメリットは一回依頼を出してカードを送ったらあとはショップが査定して代金を郵送や振り込みしてくれるからそれを待つだけ。らくちんだね。

あとはオンライン買取限定の査定額アップキャンペーンとかもあったり上手に使いたいですな。

 

デメリットとしては「現金化にタイムラグがある」ということ。

「すぐに現金がほしいという場合はショップへ持ち込むか、少々の時間的余裕あるならSNSで買い取り手を募集する」というのが板。

 

ボロ兵的おすすめMTG通信買取

ここでようやく表題に移る。

実体験込みなのでぜひ参考にしていただきたい。

ボロ兵がオススメするのはMTGの通信買取を行っている「トレトク」というショップ。

トレトク通販買取のメリット

・宅配キットを10個まで無料で提供
・送料無料
・振込手数料無料
・カードの仕分けをせず、ファイルやスリーブに入れたまま梱包して大丈夫
・キズあり折れありでもOK

以上がメリットとして挙げられる。面倒な仕分け作業せずに送ることができるのはいいね。

傷有りでも買い取ってくれて手数料差っ引かれないところも◎。

トレトク通販買取のデメリット

デメリットはやはり「すぐに現金がほしい」場合のラグであるが、そこに目を瞑れるならトレトクはいい買取ショップだ。

トレトクバナー

トレトクを利用する利点は上記で上げた通信買取のメリットがフルで活かせるというところに加えてフローがシンプルというところだ。

 

トレトクの買取フォームから依頼を出すと、後日入力した住所に買取キットが送られてくるわけだが
それに添付されている書類通りに手順を踏めばどんだけ疲労で脳死してても買取が完了するというバリアフリーな買取システム。

 

ユーザーの手間を省くためのシステムを構築しており、

「何がなんでもうちで買い取るぞ!」

という気構えが感じられていいね。※ただし買取できないカードもあるのでそこは注意事項をガン見だ。

 

送られてくる買取キットには段ボールが付属しており(というかこれがメイン)これに不要カードをぶち込みトレトクへ送るだけである。

 

気になる査定価格は?

ボロ兵は一時期パックを呼吸するかのごとく剥いていた時期があり、それに比例して不要カードが発生したわけだが

さすがに使わない&ダブッているカードが押し入れの9割を圧迫しているのがゆるせず、段ボールに不要レア、アンコモン、コモンをパンッパンに詰めて送り込んだ。

送った不要カードの中にはちらほらショップでも100円200円の値段が付くカードがあったりしたが、

99%はショップで「1円スネ」「うち、ゴミ回収店じゃないんで」と言われるカードやトークン、基本土地ばかりだった。

それで査定の金額はなんと2000円ほど。

言葉が悪いがゴミカードを出して2000円の買取と言われると棚ぼた的で幸せな気持ちになれたのはいうまでもない。

 

他にも通信買取をしているショップはある

通信買取を行っている有名処だと、「駿河屋」や「晴れる屋」のオンライン買取が挙げられる。

しかしながらボロ兵が実際に通信買取をしたのはトレトクだけなので比較はできない。申し訳。

ただトレトクでは高額レアカードはもちろんのこと、多数のショップが買取値段をつけるのに頭を抱えるレベルのカードでも買い取ってくれるので優良オンライン買取処と言っても過言ではない。

ちなみにトレトクが今高額買取をしているMTGカードは以下だ(2017年5月17日現在)

買取金額は販売価格の6~7割といったところだろうか。ものにもよるが買取分が不足しているカードに対してはさらにあがるだろう。

買取に上がっていたのをスクショしただけだが、他にもあるのでトレトクのサイトから買取価格をチェックしてみよう。
トレトクバナー

ボロ兵はさすがに引退でもしない限りここらへんの高額レアを売るつもりは毛頭ないが、もしも残念ながら引退するという同志の方はご参考に。

今なら買取20%アップキャンペーンやっとるぞ!押し入れの棚卸しや!

いまなら創業20周年で20%の査定額アップがあるらしい。

ボロ兵は高額カードは売らないけど、パックを剥きまくって大量にでた不要アンコモン、コモンカードを段ボールで送ってお小遣いがもらえたら嬉しい限りだね。

トレトクバナー

押し入れに眠った「今生このカードは使わないだろう」というカードがあれば、段ボールにつめてトレトクへなげよう!

 

というわけでボロ兵的MTG買取処オススメ記事でした。

 - MTGコラム